2007年03月31日

4日目<3月25日(日)>

夜中外では雨の音がずっと聞こえていました。
たいてい朝には上がるのに・・・9時になってもまだやみません。

本当はバスで陽明山に向かいちょっと山を歩いて公園で遊んで、北投に出て足湯でも楽しんで、夕方淡水というコースを考えていたのですが・・・。もし雨が上がったとしても足元が悪くて無理と判断。予定変更して朝から淡水に向かうことにしました。でもおかげでMRTも日曜だと言うのにかなり空いていて中山の駅から座れました〜♪

淡水到着11:00
川沿いには出ずに淡水繁華街と市場に行くことにしました。
ここは初めて淡水に行った3年前に道を間違えて迷い込んだところです。細い路地の両側に何でもかんでも一緒くたに並んでいます。

魚貝・肉各種&各部位(←ここ重要です!)・靴・お茶・化粧品・お弁当・揚げ物・煮物・洋服・アクセサリー・CD・DVD・下着・雑貨・鍋釜・・・売ってないものは・・・お金と人間??くらいかしら〜〜ってかんじです。

私は途中で濃いあめ色に艶々と輝く豚足を買ってかじりながら歩きました〜〜(爆)
07.3.25-1.JPG
↑どう??三角の爪??が可愛らしいでしょう〜〜♪
(画像はクリックすると大きくなりますから〜♪じっくり見てね!)

川べりから一本中に入った中正路を西に向かって歩いて二股に分かれる辺りを淡水河に出てみました。この辺りまで来ると人ごみもなくで水面をながめつつゆっくり歩けます。今までは舟で漁人馬頭に行くことが多かったのでここまで歩いてくるのは初めて・・・なんかデートコースそのものな雰囲気で新発見でした。
ね!いい感じでしょう〜〜♪
07.3.25-2.JPG  07.3.25-3.JPG
左:川べりのレストラン
右:そこから見る景色(時折魚がピョンと跳ねたりします)

目指したのは「紅毛城」
07.3.25-4.JPG
人も少なく河口を望む高台に赤レンガで立てられた要塞?と宿舎?が点在していて建物自体も美しく庭も美しく眺めも美しく・・・は〜〜異国〜〜〜。真夏にはここまで歩くのはちょっと大変かもしれませんけど、今回は涼しくて気候的にもちょうど良かったです。
アッ!雨はすっかり上がって・・・最高でした。

帰りがけに川べりのイタリアンレストランでランチ。
台湾でイタリアン・・・あはっ・・・中華な香りのイタリアン・・・サラダもスープも前菜もパスタも完食ならず・・・・。
は〜〜多分今回一番お高い料金二人で1100元くらいでした(ほとんど高いもの食べてないってことです〜〜笑)
何事も勉強ですね〜〜♪
でも十分雰囲気はステキでした・・・。
これが↓ステキな写真です!
07.3.25-5.JPG

そこから淡水教会を回り、露天やお土産やさんが立ち並ぶエリアを老公と仲良く手を繋いで歩き(手を繋いでないとはぐれそうなので〜〜笑)淡水を出たのが15:00でした。

実は朝の新聞の映画の案内をくまなく捜し・・ついに「満城尽帯黄金甲」(昨年12月青島で見たんですけどね〜〜笑)をやっている映画館を発見〜〜!しかしホテルのフロントで聞いても場所が分らない映画館・・・この時点で怪しかった・・・(笑)
でも映画館のくくりが西門だということは確かそうなので真っ直ぐMRT西門を目指し到着はだいたい16:00。17:10からの上映なので先に映画館を探しますがみつからず、映画館の看板を持って路でたっているお兄さんに聞いてみるとさすが!!業界の人すぐに教えてくれました。そこから歩くこと5分・・・発見!でもしょぼい裏通りのすすけた映画館だし、映画のポスター一枚貼ってありませんし。チケット売り場は3階と書いてあったので階段をエッチラオッチラ上がっていくとベンチにどっかと座ったおばさんがお腹に袋をぶら下げて座っていました。絶対に一人じゃ入り込まない雰囲気・・・老公アナタは偉い!!私のやること呆れながらも結構楽しそうについてきてくれて〜〜感謝してます〜〜♪

私「Jayの「満城尽帯黄金甲」上映しているって聞いたんですけど・・・」
おばさん「やってない!」
私「新聞に書いてあったんですけど」
おばさん「やってない!やってない!こっちを見なさい!!」
といいつつ別の映画のチケットを渡してくる・・・話にならん!!
そそくさと退散!は〜〜〜だめじゃん〜〜〜中華は新聞もアバウトなのね。
後ろの方でおばさんの声・・・
「日本人でしょ・・・何しに来たのさ・・・ふん・・・」みたいな〜〜〜
くっそ〜〜!映画見に着たんじゃわい~~と振り返って叫びそうになりました(爆)
当然のことながら老公は私の腕をむんずとつかんで階段をさっさと下りていくのでした〜〜〜。
やっぱ老公あなたは偉いわ〜〜♪
まっ当然よね!私が選んだ人ですもの!!

映画鑑賞の件はは振り出しに戻ったので、一番待ち時間が少なくて中国語の映画(結構広東語が多い)を探したのですが、なかなか見つからず歩くこと20分5軒ほど映画館を探し回った〜〜(こういうのは疲れるわ!)で結局バラレコードの隣の映画館で「門徒」に滑り込みセ〜〜フ!(実はちょっとアウト・・始まって2分くらいかな?)アンディラウが白髪頭の鴉片の売人オヤジを格好悪く演じていました。主人公の若い男の人どこかで見たことあるな・・・だれだっけな??
しかし・・鴉片中毒者と売人と捜査官・・・好きじゃないタイプの映画でした。
まっ・・・勉強勉強。

映画館を出たら外は猛真っ暗で若者の街西門をまたしても手を繋いで歩くことに〜(理由は淡水と同じです・・・爆)西門の繁華街とは反対側のMRT4番出口方面に向かい夕食を食べるところを探します。

10分ほどのところにある「福種園」に決定。
北京で食べた春餅という食べ物と多分同じです。
店先で薄く延ばした皮を焼いて(北京ダックの皮みたいな感じかな)います。その皮にいろんな炒め物や焼き物をまいて食べます。美味しかった〜〜♪大満足〜〜♪
又行きたい店に追加!!!

9時近かったのですが、台北駅までくねくねお店を見ながら夜の散歩。
って・・・一日中散歩ですから・・・。
で・・・ついでに台北駅の構内を通り抜け(安くて楽しいお土産やさんがあるの)地下道で中山まで繋がっていると言うのでさらに歩いてホテルまで戻りました。

万歩計持参すればよかった・・・次回は持参します。

それでもホテル着21:30過ぎくらいだったでしょうか?
老公が一緒じゃなかったらここから又ひと遊びするところなんだけどな〜〜(笑)

さてさて・・・早いものであと一日しか残っていません・・・よ。

今日の続きは又明日〜〜♪
16:30というゆっくりの便だったので中心街でひとあそびしてから帰ります。
posted by MaMa at 15:41| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

3日目<3月24日(土)>

九分(本当はニンベンが付きます)
今回が3回目の九分。前の2回は鉄道とバスを乗り継いで行ったのですが、今回は台北市内から直接バスで行きました。1時間半ほどで着きますし、乗り換えの心配とか列車の切符の買い方とか、結構めんどうなのでバス利用はかなり有効的だと思います。

台北駅近くの国光客運西ターミナルとMRT忠孝復興駅の緑SOGOの向かいからも頻繁に出ているのでとても便利でした。しかも料金90元!安いでしょう〜♪

九分に着いてバスを降りたらスタバがお出迎え〜〜〜びっくりです!前に来たときには気づかなかったから・・・最近出来たのでしょうか?何だか最近いたるところにスタバがある・・・でもどう考えても九分にスタバは似合わないと思うなぁ!

お土産やさんでにぎわうメインストリートをブラブラ〜〜は勿論なのですけど、もっとどんどん奥の方まで足を伸ばし、観光客がほとんど居なくなる辺りまで行って見ました。まがりくねった路が続いていて遙か下界には遠く海が見渡せて・・・なんか・・・別世界。

そこで優しそうな観音様のようなお顔をしたおじさんが試金石に何でも文字や絵を書いてくれると言うお店があったので・・・一つ石を選んでこんなものを作ってもらいました。おじさん・・・この文字なんだと思ったかな〜〜(笑)
070330_2233~01.jpg

ゆったりと時間が流れているようで・・・石を選んでいる間も、文字を彫ってもらっている間も幸せな気持でした。黄金色のヒモも小さな玉の配色もおじさんが決めてくれたものです。
「あなたの選んだのは寂しい色だからダメだよ・・・温かな色を入れなさい・・」とふわふわの笑顔で言いながら何回も何回も玉の配色をやり直してくれました。

ありがと〜〜おじさん・・・最後におじさんが言った
「コレは本当に唯一のものだよ」と言う言葉が忘れられません。

こういう出会いが旅に一番の楽しみです〜〜♪

さて・・・旅は続きます。

「基隆」
九分から直接基隆行きのバスが出ているので行き方は簡単。45元で1時間もかからずに到着です。2時近くになってしまったのですが昼食は基隆で「排骨飯」を食べました。マア普通に美味しかったです。
基隆は高雄と並ぶ港町で元々は軍港です。でも高雄と比べるとだいぶこじんまりした感じでした。

中正公園・仙洞をのんびり見てまわり・・・バス停で日本語を話すおばあさんとお話したり、夜市に出かける中学生と小学生の兄弟とちょっと仲良くなったり〜〜台北とは違った素朴な感じでした。

で・・・なぜに今回基隆かって??JayのMVの舞台なんですもの〜〜(笑)
宜蘭に行こうか・・・迷った挙句・・・やっぱ仔仔よりJayよね〜〜(爆)そんな理由があるとは露知らず・・・老公とその舞台の基隆の夜市を1時間ほどブラブラ・・・食べたのは袋に入ったカットしてあるパパイアだけ〜〜(笑)すご〜〜く美味しかったです!

さてさて・・・夕食は台北に戻ってゆっくり食べることにして18:00頃には又バスで台北市内に戻ることにしました・・・19:00台北着。

忠孝敦化でバスを降り土曜日で凄い人出の忠孝東路を復興まで銀ブラ〜〜SOGOもちょっと見学して・・・外に出たらちょっと雨。

タクシーで建国ビール工場に向かいました。
07.3.24-1.JPG 07.3.24-2.JPG

着いた頃には雨が本降りになり室内しか席が在りませんでしたちょっと残念!出来立てのビール本当に美味しいです〜〜♪(4月・・・誰か一緒に行きませんか??)
PA0_0050.JPG

1時間半ほど飲んで食べて・・・外に出たら、さっきよりさらに凄い雨。
こんな雨初めてでした。でも温かな雨びしょぬれになりながら二人でタクシーが拾えそうなところまで走り(なんか・・・映画ワンシーンみたいでした・・・笑)なかなかタクシーが来なくて軒先で雨宿りしながら・・・待つこと10分ほど、やっとなんとかホテルに辿り着いたのが21:30くらいでした・・・。

あ〜〜ん・・・こんな雨じゃなかったら、もっと遊んだのに!!!

こうして3日目の夜も無事に更けていくのでした〜〜〜。

今日の続きは又明日〜〜明日は淡水(又行ったの〜〜笑)西門町で映画です〜〜♪
posted by MaMa at 23:51| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

二日目<3月23日(金)>

ホテルで朝食(本当は付いていない方が朝からぶらつけるから好きなんですけど!)を簡単に済ませ9:00オープンの故宮目指して出発。

MRT中山から士林まで行きそこからバスに乗ります。
乗ったバスがこれ↓
IMG_0264.JPG
う〜〜ん、どっかで見たことがあるでしょ?・・・この人?
リンクしているテラヒロさんちで最近見かける人かも〜〜(笑)
なんか親戚のお兄さんにバッタリ会ったみたいな気分でした・・・(???)

故宮「大英博物館250年収蔵展」
古代エジプト・ローマ・メソポタミア・アメリカ大陸・アジア・中世西洋・・・
日本の展示の仕方とはまるで違っていて、
もう手に取るように間近で観賞できるんです・・・。
古代ローマ時代の大理石の立像が何の囲いも無くポン!と自分と同じ高さに置いてあるんです・・・信じられない!(手を伸ばせば触れるんですよ!触りませんけど・・・)

日本だったら人の頭越しに見るような展示の数々がゆっくりと静かにひんやりと(冷房効かせすぎ!)見ることが出来ました。

「不幸的木乃伊」(不幸せなミイラ)
ガラスケースには入っていましたが・・・ガラスケースは触れる・・・(笑)
本当に感動・・・思い出しても鳥肌です。

日本の大きな木製仏像(頭部分のみ)もありました・・・。
年輪が顔を縦に走る大きな優しげなお顔はまさに日本そのものでちょっと嬉しく誇らしかったです。

年代ごと地域ごとにまとめられた展示は十分に見ごたえがあって台湾の故宮で大英博物館展が見られたなんて本当にラッキーでした。


故宮「大展」
昨年秋に改装が終わった故宮の本格的な展示・・・凄いと言えば凄い。
やたらと観光客(日本人ばっかり・・・自分もだけど〜笑)が多くて、なんとなく駆け足になる気分(笑)
ただ一般のツアー観光客は多分時間の関係で下から見ていくと時間がなくなって上の階に行くと急に人が減って3階の展示物はかなりのんびり見られました。

1階の目玉は青磁。
世界に27(多分)しかない現存しないとかの青磁の器が19(多分・・・あれ?違ったかな??)一同に展示されていて黒山の人だかり・・・日本語があっちでもこっちでも〜〜♪
美しい・・・深い淡い心がときめくような厚みと色と優雅なたたずまいです。でも、う〜〜ん・・・くれれば貰うけど・・・要らないかも・・(感想そういうことか?)

唐の時代の有名な書家の直筆が遠くガラス越しに見られたり・・・間違いなく「いい字」なんですけど・・・。

う〜〜ん、暗い光の中で一生懸命細かいものを見続けるのは本当に根気がいりますね。

たっぷり3時間・・・堪能しました〜♪
しかし、あまりに多すぎて印象が薄くなる&疲れた・・・(笑)

13:00過ぎに故宮を後にしました。

昼食「京鼎楼」
林森北路と長春路の信号を東に20メートルほど行った左側。
小籠包はもちろん麺類もワンタンも小さなおかずも美味しいです。

いったんホテルに戻りちょっとひと休み(老公に合わせます〜♪)

15:00「公館」方面に出発
鴉片粉yuanでタピオカや小豆や芋の粉で作ったお団子がどさっりのったカキ氷を二人で一つ食べ学生街の本屋をながめつつ・・・いざ!台湾大学構内へ

きゃ〜〜〜ステキ!
IMG_0288.JPG

1キロはゆうにあると思われる真っ直ぐに続く椰子の並木・・・ずっと奥に見えるのは図書館だとか。


そして、バスケットや野球をする大学生を眺めつつ、
IMG_0297.JPG  IMG_0299.JPG
左:遠くに見えるのがドーム体育館
右:体育館の正面入り口付近

大学の購買部で大学のマーク入りノートを買ったりキャップを買ったり〜(笑)このキャップなかなか・・・いい感じで老公が買ってすぐに被ったら購買部のお姉さんに凄く喜ばれました〜(笑)

22日はもしかしたら大学校内から体育館には入れないと思うので、大学の中をのんびり楽しみました。

帰りは新生南路をぶらぶらしながら、ちょっと興味をそそられた「女書店」「巫女店」を覗き、勢いで「易牙居」でまたマンゴー苺ミルクカキ氷を食べ、ちょっとみつけた「佳佳唱片」にもより・・・公館を後にしました。

再びMRTに乗り双連で下車、夜市を2箇所ハシゴです。
IMG_0318.JPG

なんか妙に空いている夜市でした〜〜なんでかな???

当然ですがもうかなりクタクタ〜〜でも!クタクタついでに一気にホテルまでも歩いて帰りました〜〜♪(老公かなり無口・・・爆)

ホテル着は22:30。

本日も充実の一日!!!!

今日の続きは又明日〜♪明日は九分から基隆・・・です。
posted by MaMa at 22:39| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

2007年3月<台北>

3月22日(木)
14時ホテル着(国光のバスで国賓飯店下車して歩きました)
機内食を我慢したので(計画的でしょ!)ホテルでちょっとひと休みした後簡単なおやつを食べにGO〜♪
南京東路から林森北路の一本東側の道を南にぶらぶらしながら地元の人がまったりとしている店を探します。

「又一村」餃子専門店
中途半端な時間だったので店のテーブルでは夜に備えて餃子を仕込む真っ最中・・・私たちは斜め向かいのコンビニで台湾ビール(缶)を買って・・・ピータン豆腐を食べながら韮のたっぷり入った皮のモチモチの餃子をパクパク!ついでに魯肉飯もパクパク〜♪安くて美味しいし日本人向きの優しい味でした。しかし頼みすぎて完食ならず・・・残念!

今回初めて泊まるホテルなのでホテルの近くを探検しつつぶらぶら、しかし近くにコンビニが見当たらず・・・悪くないホテルだったのですがそれだけが残念でした。

足ツボマッサージは初めて来た3年前(その頃はツアー参加でした〜〜笑)に経験したので、全身マッサージもいいいかも〜〜と地元のおっさんが行くような格安のところを探すことに・・・1時間700元・・・まあまあかな?
ここで何と老公は散髪にも挑戦!勇気あるわ〜〜(散髪屋とマッサージが一緒のところが多いみたい)私は1時間半の全身マッサージコースを選択。いびきをかいて眠ってる地元のおっさんの隣で私は背中丸出しで(パジャマを前後ろ反対に着せられます〜笑)受けました・・・(微妙〜♪)

ここで老公は散髪マッサージ効果か「ホテルで休みたい」などと早くも守りに入ったお言葉。仕方がないので私一人中山―台北駅―西門と散歩(散歩にしちゃちょっと距離が長い?)に出かけました。台北駅の地下街ぶらぶら、新光三越の裏の「光南唱片」漢口街の「佳佳唱片」で1枚2枚3枚とCDやDVDを買いつつ・・・西門の「バラ」でやっと目指す「満城尽帯黄金甲」のDVDを発見・・・テレビで見られないのを承知で購入〜るん!

いや〜〜ん!!老公には20時30分までにはホテルに戻ると約束したので慌ててタクシーに飛び乗りました。

夕食は信義路の「文化食堂」
IMG_0254.JPG IMG_0239.JPG
左:入り口が狭くちょっと見つけずらいのガ難点
右:メニューはコレだけ!

今回はここが大ヒット!
IMG_0237.JPG  IMG_0238.JPG
店内は↑こんな感じ〜♪

雰囲気も料金も頼み方も簡単で次回も絶対に行きたいお店です。


「掌gui」
帰りがけ建国南路1段のあたりを北上しつつでひと休みしたお店。
IMG_0256.JPG  IMG_0257.JPG

飲み物が一杯150~200元・・・う〜〜んちょっと高い!
でも中華な雰囲気でゆっくりお酒を飲みたい方には最適でしょうか?
かなり夜遅くまでやっているし店内広いし大人数でもOKそうです・・・4月地元オフ会にどうぞ〜〜♪(私が営業してどうする〜〜笑)

夜も遅いし歩くには遠い距離なのでタクシーにてホテルへ。
ホテル着23:30くらいだったかな・・・。

半日の台北・・・かなり充実感あり!

今日の続きは又明日〜〜♪
明日は故宮&台湾大学&夜市というスケジュールです。
posted by MaMa at 13:29| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

ただいま

ただいま〜♪

22日見事に落選してました・・・ぐすん(じゅるじゅる・・)

19日21日21日に行きなさい!・・・ってことでしょうか?

いったい何日台北に滞在すればいいのかな・・・?

と、とりあえず・・・ただいまです。

旅のまとめは又今度・・・
せっかく台湾大学体育館の予習してきたのに・・・水の泡・・・(じゅるじゅる)
posted by MaMa at 11:25| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

祝一周年記念〜♪

アノ香港コンサからちょうど一年です。
それを記念して??ちょっと聖地に行くことにしました。
(エッ?行くなら香港でしょう?って??・・まあまあ・・・)

老公と一緒・・・ぎゃっ!心配だわ〜〜〜。
老公と一緒だといっつも何か事件が起こるのよね!

老公が熱出したり・・・
老公がお腹こわしたり・・・
老公が歯が痛くなったり・・・
えっと・・・老公が・・・

自分の都合の悪いことは全部忘れる性格です・・・はい!

非州からVanness帰ってきたみたい・・・(挨拶は無いんかい!!!)
あっはっ・・・残念ながら桃園での遭遇は夢と消えたし・・・。
台北でとりあえずは同じ空気吸って(排気ガスもろとも!)きます。

「参」でも探そうかな〜〜って??住所知らないし・・・。
着られるものあるのか???・・・無いです(きっぱり!)

今の台北に何かあるかな?(誰に聞いてる??自分)
4月22日のポスターとかバスとか・・・まだよね。
敦化北路辺りの道端にポロッとチケット落っこちてないかな〜(は〜〜ため息)

ははぁ・・・落っこちてなかったら、
Jay君イッパイ拾ってこよう・・・。
(Jay君なら何処にでも溢れてるし〜笑)

昨年の香港と全く同じ日程なので、あっという間に帰ります〜。

祝我一路平安!

あっ!↓一昨日CDショップで発見したフリーペーパー。
070319_1333~01.jpg
<-SonyMusicJapan発行B6版8P全部F4です。Getしてね!>

では〜〜いってきます〜〜♪
posted by MaMa at 09:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

「ひとり日和」

いろんなことが頭の中をぐるぐるするので、
いい加減Jayに頼るのは止めて(いつもアリガト!Jay!!)
溜めてあった本を一気に読んでみました(含む雑誌〜〜笑)

第136回芥川賞の作品「ひとり日和」青山七恵
選者の村上龍氏と石原慎太郎氏このタイプ違う辛口の二人が(デビューはかなり似ていると思いますけど)共に絶賛する文体がとても楽しみでした。

10ページほど読み進んだところでのこの文章で・・・うなりました。

「春なんて中途半端な季節はいらない。晴れていてもなんだか肌寒い日ばかりで、じらされているようなのが気に障る。冬が終わったらいきなり夏が来ればいい。花見がどうだとか、ふきのとうや菜の花や新たまねぎがおいしい、なんて聞くと、浮かれるなと怒鳴りたくなる。自分はそんなものには踊らされない、と無意味に力んでしまう。」

こう思っているのは主人公の知寿ちゃん。高校を卒業して大学には行かず東京でバイトしながら遠い親戚のおばあさんの家で暮らし始める女の子です。

そして私鉄沿線のホームが見える古い一軒家に住むおばあさん吟子さん。

恋人と別れたり、ちょっと新しい恋をしたり、又失くしたり。

吟子さんが悠々と着々と同じ歩調で自分の生活をこなしていく姿は老いのお手本のようではあるのですが、これを書いたのは23歳の女性作家です。

自分の若いことへの苛立ちや、若さが持つ残酷さや、せつなさが・・・わざわざ自分も他人も傷つけるくらいの痛みを持って書かれています。
無意識の意地悪ではなく、故意の意地悪を・・・自覚しながらっせっせと繰り返す知寿ちゃん・・・。

年取ったからこそ分ること、見えること、許せること、諦めが付くこと・・・は確かに在る。
でも、本当にそうなのかな?
胸に手をあてて考えるに、ちょっと本当でちょっと違う気がする。

いろんなことが背中合わせに存在している・・・ということをごく普通にたんたんと何気なく過不足なく描き出して・・・確かに斬新な文体かもしれません。

知寿ちゃんと吟子さんの会話・・・がとても好きでした。

吟子さんの言葉は短くて・・・的確で深くて沁みます。

「思い出はあそこにはないの」

ちょっとあっけない終わり方ですが・・・。


吟子さんの思い出を知寿ちゃんが縁側で聞く日は来るのでしょうか?
・・・そんなことを想像させる・・・まっそういうことで。


ところで・・・。
ちょうどこの二人の中間に位置(年齢的に??)する私は・・・難しい年頃(爆)
因みに知寿ちゃんのお母さんは中国に留学して、中国人と恋に落ちて結婚するそうです〜〜〜(爆!爆!爆!)
posted by MaMa at 10:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

ライバル〜〜?

実は私は映画より演劇が好きだったりします。
下北の本多劇場やすずなり駅前劇場・・・も好きですけど。

シッカリお金かけた大掛かりな舞台も大好きです。

で!本日今一番見ておきたい女優さんの新しい舞台を見てきました。

森光子さんの「雪まろげ」(帝国劇場)です。
85歳(86歳?)・・・信じられない。

万田久子さんがやっているコマーシャルに
「20代で綺麗になるより今綺麗になるほうがライバルは少ない」
というのがあるのですが・・・。
私の母よりまだまだ年上の森さん・・・。
何と表現していいものやら・・・。
身を正す・・・というか、
我が身を振り返って改めてシャンとしようと思わずにはいられませんでした。

カーテンコールはただ一人中央に森さんが立っています。
静かに先ず左手を差し出し・・・ゆっくりと上手の客席をなでていきます。
流れるような美しい動作です。
深々とお辞儀・・・お辞儀というのはこういう風にするんです・・というような、胸が熱くなるようなお辞儀です。

同じ動作を下手に・・・そして中央に。
両手を大きくまるで今飛びたとうとする翼のように広げて・・・息を呑むほどの美しさです。

そのカーテンコールを見ただけでも行った甲斐がありました。

森さんの舞台は4回目・・・。

肩の力の抜けた優しい台詞回しはいつもながらほっとするような安心感があります。

後何回・・・森さんの舞台見られるかな・・・。
何回でも何回でも・・・いつまでもいつまでも・・・見られますように・・・。

そして一緒に行った母が森さんのライバル目指していつまでもいつまでも元気で居てくれますように・・・。母が元気で居てくれないと私Vanness追いかけて台湾に飛べませんから!(あは〜〜結局話はそこですか〜〜〜笑)
posted by MaMa at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

春風吹的感覚

仔仔って・・・すごい・・・。

面食いではないので・・・顔は別にして・・・惚れそうだ・・・。
やっていることだけでこんなに魅力を感じるなんて!!!
長〜〜〜〜〜〜い人生の中で無かったかも・・・衝撃的(が〜〜〜ん!)

仔社長・・・太っ腹!!!

「入社式&懇親会」への参加希望者を全員参加可能にすべく調整中・・・ですって。
すごいぞ!豪腕社長!!!!!

入社式にも親が参列する時代〜〜(爆)
わたしも付き添いで・・・参加できちゃうわけ?

しかも!立食とはいえケーキにお茶付きよ!
いや〜ん!行きたくなっちゃうじゃない〜♪(笑)


ファンを大切にするって・・・こういうことですよね・・・。

仔仔のおかげで今朝は心の中に温かな春風が吹いているような気持です。
仔迷のみなさんはいったいどれくらい幸せかみ締めているのでしょう・・・。
ちょっぴり羨ましいな。


こんな気持を君から貰ったなら、
きっと泣きながら手当たり次第メールでしょう・・・(笑)

Vanness・・・・・。
やっぱり・・・君の名前を思い浮かべるだけで・・・私、
ほっかほか・・・です・・・Vanness・・・君が大好きです。
posted by MaMa at 08:05| Comment(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

サクラ咲く

セカンドですね・・・。

やっぱりヴァネカンの時とは全く違う感慨があって、
は〜〜もう昨日からため息つき放題の私です。

でも中華だからな・・・でもでも信じよう!!!
(とりあえずね〜笑)

しかし観光協会のイベントにぶつけるなんて・・・すご〜い。
F3目当てで渡台する人も何気にお土産に買いますよね(当然!)
自分の分&お留守番の人用にじゃんじゃん買いましょう〜♪(あはっ)
ねっ!売り上げ伸びるっしょ!

で、私は22日に関してはチケットが取れたら行ってもいいかな〜〜くらいのノリだったのですけど(高額ツアーではなく・・・ないのか〜??チケのみ??)

状況は激変!

俄然セカンドイベをいつやるかが大きな問題になってきました。
1ヶ月に2回は飛べないし、
発売日の20日にイベなら早めに台湾行かなくちゃならないし。

とりあえずはギリギリまで情報待って落ち着いて行動かな・・・。
情報入手できたらどうか私にも恵んでくださいませ・・・皆様どうぞよろしくお願いします!(あくまで他力本願な私)

でも、落ち着きすぎてると航空券が取れないのかな?
19日発は問題ないとして、
23日の帰国便が取れないだろうな・・・・。
しかし・・・5日間も家を空けるのか・・・自分。

頭の中をいろんな想いがぐるぐるぐる〜〜〜〜。

は〜〜結局のところ正確な情報を待つしかないのか。

そ!その前に・・・老公に言わなくちゃ・・・。
今日から女優業に徹しますわ〜〜〜(爆)


で!昨日行った臨港パークのサクラです〜♪
07.3.14-2.JPG
サクラの向こうにベイブリッジ〜♪

07.3.14-1.JPG
サクラだ!!!(笑)

横浜に行った目的は「横浜ジャイカ」見学・・・。
セカンド事件(5年ぶりだと事件です!!!)でそれどころの騒ぎじゃないので又改めて書きます〜♪
一応こんなとこ↓。
http://www.jica.go.jp/worldmap/kantou.html#yokohama
posted by MaMa at 08:40| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

サンジャックへの道

映画「サンジャックへの道」を見てきました。
http://www.saintjacques.jp/
↑公式サイト

封切りをこんなに待っていた映画も久しぶりです。

フランスからスペインの最西端までをただ歩く映画です。
景色もストーリーも全て歩くというスピードで描かれていました。

これ以上ないというほどの分りきったようなラスト・・・でも、
いいんです・・・いいんです・・・シアワセなら・・・。

必要ないじゃない!??・・と思うほど丹念に描かれる夢のシーン。
見終わるとやけに心に残っています。

いつも頭にスカーフを巻いた美しい影のある女性。
「綺麗なスカーフだね」
「スカーフ似合いますね」
「スカーフ変えたの?ステキだよ!」
アル中で世渡りのうまいろくでなしの男は疲れた女性の心を溶かしていきます。
でも・・・旅の案内人の男が旅の終わり近くに言うのです。
「スカーフをしていない君もとても綺麗だ・・・」
この女性がどちらを選ぶかは・・・内緒・・・。

中年国語教師(女性)と失読症の優しいアラブ人の少年の描き方が押し付けがましくなくて温かくて・・・泣けました。

「女はみんな生きている」の女性監督の作品なのですがやはり女性の描き方がキラリキラリと光っていました。


宗教も人種も性別も年齢も超えてただ歩く。
歩くことは生きること・・・自分で生きるための荷物は自分で背負わなければ生きてはいけないけれど、そばに寄り添って共に歩いてくれる人がいたら本当に必要な荷物なんてそんなにたくさんあるもんじゃない。

いつだってどこからだって人は再生できる。
映画館を出てからのほうがじわじわと温かさがしみてきました。


Vanness・・・アフリカですね。
初めての経験をたくさんしてください。
初めてのものをたくさん見てきてください。

心を揺り動かされたらそれを私たちに伝えてください。
君の心が震えたらその震えをそのまま私たちに教えてください。
多分それが今回のアフリカ行きの君の一番のお仕事になるはずですから。

又一つ新しいものを見つけて帰ってくる君を待っています。

祝ni一路平安・・・我一直等ni在這里。
posted by MaMa at 09:26| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

韓国だと・・・。

ど!どうしてよ!!

20070309143456908e7_145021_0.jpg

絶対今日のほうが4人ともステキ・・・。

Vanness・・・最近ではダントツ・・・いい・・・。

2007y03m09d_153841078.bmp 2007y03m09d_153749640.bmp

何と言っても髪型(帽子で見えていませんけど・・・笑)最高〜♪
もっと理想を言えばコロスケの髪型希望だったんですけど・・・(分ります?)

あ〜〜ん!!!コレが日本だったら良かった!!!!!!

<画像:newsen.com@yahoo韓国>

posted by MaMa at 15:51| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

小支ブログ

6日5日の小支ブログのVannessに関する部分です。
(ニュアンス気になった部分少し手直ししました。それから、さっき小支ブログ覗いたら昨日の様子と2行ほどですが日本語で感謝の言葉がアップされていました。8日7:30)


Vannessはマレーシアのコンサートのリハーサル中に怪我をしましたが、幸いにもコンサートに出演するというレベルにおいては影響がありませんでした。ファンの熱い応援は彼に耐える力を与え、苦しいながらもやっとのことで全てコンサートを順調に終了しました。
雲頂では専門の医者と医療施設がなく、台湾に帰国してからVannessを医者に連れて行ったところ医者が言うには、怪我は相当重く十分な休養が必要であり、短時間のうちに激しい活動をするのはむりであるとのことでした。
しかし今後の仕事のスケジュールはかなり多くて、日本韓国の記者会見が終わった後はすぐにアフリカでの慈善活動の仕事に出発しなければなりません。
アフリカの劣悪な環境はもしかすると行動が不自由なVannessにとっては倍の辛さを感じるかもしれません。
怪我が早く回復しますよう に心から祈ります。


以上です。

Vanness・・・今日のお仕事は無事に終わりましたか?

無理をしないわけにはいかない今の君に無理をしないでね・・・なんていいませんが、せめてその無理が君にとってただ辛いだけものではないようにと心から祈ります。

Vanness・・・いつもいつも君のことを想っています。
posted by MaMa at 22:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歓迎光臨〜♪

07.3.6-momozono.bmp
昨日この↑桃園空港出発画像を見たとき・・・成田でお着替えして出てくるのかしら〜?なんて思ったのは・・・大きな間違いでした(笑)

Hさんなんて・・・4レンジャー登場なんておっしゃっちゃって。

っていうか・・・。
赤青黄信号マン対ブラックデビル・・・。

は〜〜いい加減「参」のTシャツ止めてくれないかな・・・ねっ!ねっ!
オマケに深々帽子に真っ黒サングラス・・・
公式に来日なんですから、お顔見せましょうよ・・・。
(遊びすぎて目の下にクマ?彼女に殴られて青タン??な〜〜んて思っちゃいますから〜〜!)

4人揃って実力の3割も見せてないと思うんですけど。
野球なら3割でもいいけど・・・ねえ・・・だめじゃん!

仔仔の髪型(私は好きだけど・・・)に憤慨してる?
会見では髪ツンツンに立てて・・・若さアピールかな?仔仔!!

旭さんのよれよれのシャツにハテナマークいっぱい??
でも一番ステキでしたよね〜〜♪(元がいいのよ!って?)
桃園からサングラスしてないの旭だけだったし〜♪
(さすがファン思い・・・エライ!)

(実は携帯で送られてきた画像旭と仔の見分けが付かなかったの・・・あはっ!)

孝天が黄色・・・(ビックリ!)だし!
ついこの前会ったばかりで・・・違和感無いですけど・・・。
やっぱアイドルは完全に遠い昔の古き良き思い出ということで〜〜〜。

でも、こうやって文句つけてるのが楽しいのよね〜♪

だって、みんな知ってるんですから!
フォーマルなファッションに身を包んで颯爽と並んだら・・・言葉を失うくらいステキだってこと・・・。

あ〜〜〜!!!その落差がたまらない〜〜〜!!!!
posted by MaMa at 08:51| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

待ち人

070306_1518~01.jpg


丸い薄い円盤の中に君を見つけて、
狂ったようにパソコンをひたすら眺めていた日々。

パソコンが遠く海外へと繋がっていると知り、
君を探すためなら睡眠時間なんてどうでも良かったあの頃。

初めて君を追いかけて海を越えて飛んだ夏は、
恐いものなんて何にも無かった・・・けど、
ただ日本に君が居ないと言うことだけが切なかった。

初めて君たち4人がテレビ雑誌の表紙を飾った日、
帰り道に買った雑誌を抱きしめ涙が溢れて困ったっけ。

君の居ない台北の街を、君の居ない香港の街を、
ただ君の影を探して歩くことが楽しかったな。

怒涛の2006年が過ぎ去った今、
ちょっと欲張りになって君への感謝の気持が減ってしまっていたら、
・・・ごめんね・・・。

3年という時間はいろいろなものをいろいろなふうに変えたけど、
大好きな君への想いは・・・変わらない・・・から。

今日の午後は、
胸が痛くなったら柔らかなパンダのハオハオを抱きしめ、
心にぽかんと穴が開いたら桜の折り紙を折って、
君を待っています。

でも・・・午前中は、
私君をお迎えに行くという朋友を上野までお見送りに行ってきました(笑)
いつか・・・私に君をお迎えに行く日が来るのかな・・・。

来ない方がいい・・・理由は内緒だけど・・・。

Vanness・・・君を待っています・・・。
幸せな午後です。



posted by MaMa at 17:12| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

貼りたかっただけ〜〜続

117306586118150686783.jpg

横のソリの具合・・・いいんじゃない〜〜♪
後ろはどうなってるの???
も、もしかして・・・刈り上げ・・・??

わ〜〜〜噂では辮髪も間近〜〜〜(笑)

あぁぁ・・・見てみたい・・・。

Vannessの辮髪姿・・・。
posted by MaMa at 20:29| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

貼りたかっただけ〜♪

vanne-20070303-sinchew-01.jpg
<画像:星洲日報さん>

あまりに可愛いから貼りたかったの・・・元気そうで良かったです。

おやすみなさい〜♪

posted by MaMa at 22:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大丈夫・・・じゃなかった。

昨夜飛び込んできた怪我のニュース。F4後援さんで「聯合報ー香港版」の記事を見つけたので怪我に関する部分だけ訳してみました。

アメリカでの休暇を終えた呉建豪は昨晩マレーシアのクアラルンプールにおいて初めて「Van ness Wu One night in Genting 」コンサートを開いたが、昨日の午後最終リハーサル中「身体会唱歌」歌いながらゆっくりと階段を下りる時に空足を踏み不注意にも右足に傷を負った。呉建豪はその場に痛みで倒れこみ、急遽演出内容を調整することとなった。

Gentingの医務室の医師によると、呉建豪の右足の傷はひどく、激しい踊りをしてはいけないとの意見で、全てのスタッフを慌てさせた、直ちに緊急会議を開き急遽演出内容を変更することとなった。昨晩足の痛みに耐えて出演した呉建豪はテンポのある歌とダンスは自分の自負するところであり、もっとも得意とするものなのでそれを全力発揮できなかったのは少し残念だと語った。


<以下は怪我とは関係ないいつもの記事なので省略 >

香港コンサで転んだときも、空港の階段で足を踏み外したときにも・・・あんなに軽々と身をかわしたのにどうしたの??Vanness・・・。
記事では怪我をしたことを<不慎>という表現をされてます。<うっかり、不注意によって>という意味です。

心配で心配で・・・という気持と、やはり残念な気持も入り混じります。
7日は予定通り4人一緒に来日できるのでしょうか?

Vanness・・・。
マレーシアに行けばよかったなんて・・・絶対に絶対に絶対に今更言いません・・・けど。
元気な姿早く見せてね・・・待ってるから。
posted by MaMa at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

空を見上げて〜♪

風が少し強かったもののお天気の良かった木曜日都内散歩してきました。

カッパ橋(銀座線田原町下車)をぶらついて
PA0_0098.JPG PA0_0099.JPG
お花屋敷の前を通り
浅草寺に横から入り
仲見世通りをダラダラと歩き
おやつにあげ饅頭を食べ

「駒形どぜう」でランチ
PA0_0103.JPG

PA0_0101.JPG  PA0_0102.JPG

駒形どぜうのすぐ近くのビルの前にこんなものが並んでいました〜♪
PA0_0104.JPG PA0_0105.JPG PA0_0106.JPG 

PA0_0108.JPG PA0_0107.JPG
仮面ライダー君とは腕組2ショット記念写真も撮りました〜♪
(シャッター押したのは当然老公です〜爆)

で〜〜春日通をひたすら西に向かいます
途中で見つけた「佐竹商店街」で焼き芋を買ってパクパク〜〜♪
PA0_0109.JPG
(日本で二番目に古い商店街ですって!一番は金沢にあるらしい〜)
さらに西に・・・御徒町を過ぎ上野広小路アメ横商店街をほんの少しふら〜〜り!
そこから400メートルほど先が「湯島天神」
PA0_0110.JPG  PA0_0111.JPG
合格祈願のお札を買って真面目にお祈りして・・・

さらにさらに春日通を西に向かいます。
古道具屋さんをのぞき・・・本郷通りを過ぎ白山通りを左折して東京ドーム前でひと休み。
PA0_0113.JPG  PA0_0115.JPG
(左:後楽園のジェットコースター、右:ドームホテル〜遠い目)

そこから水道橋飯田橋・・・外堀を眺めながら桜は未だ咲いていないけど、桜の大木を愛でつつ市谷まで・・・・。

本当に良く歩きました〜♪

でもこのコースなかなかお勧めのコースです!
春日通は都営大江戸線が下を通っているのでイヤになったらすぐ地下鉄に乗れますしね〜(笑)

で・・・本日はひなまつり〜〜♪
我が家ではお雛様を出さなくなって久しい・・・当然今年も出してない(こら!)
で〜〜カッパ橋で小さくて可愛いお多福と福助を買ったので・・・呉勘弁!
PA0_0116.JPG
なんか・・・可愛い・・・歳とったお雛様〜(笑)


さあ〜〜て!
ついに今日だね・・・マレーシア。
Vannessはきっと大丈夫(なにが??)
って言うか私は大丈夫か・・・?
大丈夫じゃなくても困るけど、
あんまり大丈夫でも・・・何だか困る気がする・・・。

ところで・・・JUST VANNNESS・・・そんな会員番号はありません・・・って拒否されるんですけど(爆)他にもそんな方いますか?私だけだったらグレてやるぅ〜〜!!!

<午後追記>
無事JUST君に入れてもらえました・・・ほっ。

posted by MaMa at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。