2008年03月31日

桜三昧

桜三昧の贅沢な日々を過ごしていました。

27日(木)
北の丸公園から靖国神社という王道の桜見物。

08.3.27-2.JPG
(本殿右の能楽堂にかかる桜)

実は近代美術館で始まった東山魁夷展を見るつもりで出かけてのですが(笑)
九段下の駅のホームで会期が29日からということに気づくというドジさ加減。

じゃ〜〜目的変更!

田安門付近の内堀に垂れ下がるように咲く大木の桜並木をゆっくり眺め公園をちょっと散歩して、10月にこの建物の中に入れますよぉうに〜〜とパンパンと武道館に向かってお祈りして、歩道橋を渡り靖国神社を理科大前の大きな鳥居から参道をゆっくり歩いてみることにしました。横から通り抜けることは良くあるのですが参道を全部歩くのはウン十年ぶり。

28日(金)
湘南平・小田原城桜めぐり〜♪

小田原厚木道路を平塚インターで下りて湘南平へ。

08.3.28-4.JPG
(桜の向こうに見えるのは水平線です)

ここの展望台は360度の展望で海も山も間近に楽しめます。
天気はとてもよかったのですが良すぎて春特有の霞がかかって遠くの景色は今ひとつでした・・・景色を楽しむならやっぱり秋から冬がお勧めです。

小田原へは西湘バイパスにのり左にキラキラと輝く海を眺めつつ向かいます。

08.3.28-1.JPG

お城と桜の組み合わせは「これぞニッポン!!」っていうかんじ〜♪

08.3.28-2.JPG

でも象と桜もなかなかいい感じ〜♪
小田原城のウメ子さんは随分痩せて年をとってしまいました。

08.3.28-3.JPG
(正面からのウメ子さん・・・ねっ顔がやつれてる心配)

29日(土)根岸森林公園
根岸駅から斜面にへばりつくような階段を息を切らしつつ上り、30年ほど前のユーミンの名曲にも登場する「ドルフィン」を右手に見ながら歩くこと20分弱。着いたところは根岸競馬場後をそのまま大きな公園にしたお花見スポット。

08.3.29-1.JPG

かなりの人でにぎわっていました。但し親子連れがほとんどの健全なお花見です。老公と私もこの日はお弁当持参です〜♪

帰りはぶらぶらと伊勢崎町から関内まで歩き(結構歩いたでしょう〜♪)昔ながらの古い商店街を眺めたり路地に一本優雅に咲く桜を見つけたりしながら散歩しました。

で・・・自宅最寄り駅には夕方5時に帰還。夕食を済ませた後遠回りして一週間前にわずかに咲き始めたばかりだった桜並木を歩いて帰ることに・・・むぐ・・・真っ暗で・・・良く見えない(笑)

08.3.29-5.JPG
(暗闇にぼんやりと浮かぶ桜も悪くないですね〜)


春満喫中!

posted by MaMa at 11:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

日常は楽し!

温かな春ですもの〜花粉なんかに負けないわ〜♪

土曜日
家からいて15分ほどのところにある桜の名所までお散歩。
遠くから見るとまだまだと思われた桜並木のところどころでこっそりと数輪開いていました〜♪

08.3.24-1.JPG

08.3.24-2.JPG

多分一週間後の土日アタリが満開でしょうか。楽しみです。
老公とのお出かけは3週間ぶり・・・来週桜吹雪の中を又歩こうね・・・等と話しながらのんびり散歩しました。

日曜日
小田急線伊勢原駅からバスに乗って大山阿扶利神社へ。
のぼりはケーブルカーに乗らずに山登り・・・だまされた・・・。
「女坂」コース45分っていうから〜〜簡単に歩けると思ったのに(笑)
ずっとずっと階段でしかもゴロゴロ石の急な階段危ない階段でけっこう大変でした。
でものんびりと立ち止まって景色を眺めたり湧き水を飲んだり「女坂七不思議」を読んで試してみたりと倍近い時間をかけて上ったので楽しい大変さでした。

08.3.24-3.JPG

08.3.24-4.JPG

登山道の途中にはこんなお地蔵様や石仏や観音様が点在していて一つ一つお顔を拝見しながら上っているととても時間がかかります。

上りをケーブルカーで上ってくだりを歩く人が多いようでたくさんの人にすれ違いました。でもあの階段を下るのはもっと膝ががくがくしそうですし、階段を踏み外したときにキケンそうなので下りをケーブルカー使う方がいいように思いました。

桜の木も何本か見かけたのでコレからが又一段といい季節でしょう。

今年は5月に彼のほうから私に会いに来てくれるというので(異議申し立て却下)この春は台湾へは行かない予定・・・どこか楽しいお散歩コース&デートスポットあったら教えてください〜♪
posted by MaMa at 09:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白い旗印は愛か諦めか反省か?

先ずは落ち着いてゆっくり考えてみよう・・・と思った。
3日たった・・・私はちゃんと考えたのか?

うん!じゃ〜分ったことを整理してみよう〜♪

<分ったこと>
・タイトルは「-VAN NESS WU- SPECIAL EVENT2008」
・5月10日(土)
・14:30〜&18:00〜
・一日2回公演
・厚生年金会館(座席約2000)
・4800円
・1公演一人2枚申し込み可
・手数料は700円
・出演 ヴァネス・ウー
・コンサートではない
・お金の振込みが即ち申し込み(落選したら返金)
・一般発売もあり


フムフムこんなもんかな?

でもこうして分ったことを書き出してみると分らないことが良く分る。

イベントって何のイベントなのかな?
ファンミと書いてないからにはファンミではもちろん無い。
その上ペプシとかナイキとか観光協会とかのスポンサーが付いた所謂イベントでもなくて「スペシャルなイベント」ってことなんですね・・・むぐ?分ったような分らないような・・・。
ドラマや映画の宣伝兼ねたイベントでもなさそうですし。
F4の秋のコンサート前宣伝とは考えにくいし(ちょっとはするでしょうけどね)。

例えばのはなし・・・ファンミだとしたら2時間「ゆるゆるお楽しみ会」だとしてもファンにとっては2000分の1の確率で舞台でヴァネと接近の可能性で盛り上がるかもしれないけど・・・そうじゃない・・・でしょ?ファンミだったらFC会員限定で一人一枚の申し込みでしょう?意地悪な言い方をすれば半分がヴァネ迷じゃ無い可能性だってありうるチケット販売方法なんですもの。あえてそうではない販売方法をとったということはきっと意図的なことだと私は考えたい。ファンじゃない人が見ても耐えうる内容・・・と私は思いたい。

う〜〜ん!でも分らん!!
コンサでもなくファンミでもなくいったい何をする気なんだ〜〜〜?

ところで?中身は何時間なのかな?
一日2回公演で開演時間は3時間半しか空いていない。
ジャニじゃないんだから疲れることはしないと考えるべき&時間も短目と考えるべきかしら?

商品説明をほとんどしないで・・・商品を売る。
しかもソレが飛ぶように売れる・・・手数料は購入者持ち。
いつものことですがなんだかひっかかる。

なんかおかしいな?と思ったときには立ち止まってしっかり考えたい私だけど、盲目的に(自分ではそう思ってないけどきっと傍から見たらそうよね!)君を愛した時点でそんなもんは吹っ飛んで白旗揚げてるってことなのかな。

分ってます!ちゃんと分ってます!!
だからこんなこと書いているヒマがあったらさっさと郵便局に行けばいいんですよね。
はい・・・素直に郵便局に飛び込みます〜♪(あっさり白旗〜♪)


ど〜〜か!お願い!!(白旗千本)
4000の椅子の中にたった1席でもいいから私の椅子がありますように〜♪(白旗一万本)
こんな↑お願い事書くくらいなら・・・文句は言うな・・・って!(反省込めて・・・白旗百万本〜♪)
posted by MaMa at 08:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

浮きます!浮きます!

映画「地上5センチの恋心」を見てきました。
http://www.chijou.jp/

上映館のシネスイッチ銀座は金曜日がレディースデー900円、以前に予告編を見てどうしても見たかった映画だし・・・。21日発表というヴァネイベ情報を朝ちょっと探ってみたけど正確な情報は見つからないし・・・まっ平常心が大切よね〜〜と銀座へGO〜〜♪

雲の上の存在に恋心を抱くことで人生をばら色の変えた主婦のお話です。

小説を読んで心が救われ生きる力をもらい笑顔を取り戻し・・・その小説を書いた作家に恋をする主婦・・・本当に素敵です。そんな恋する主婦の思いを地上からフワリと体が浮くことで視覚的に表現して見せてくれます。バスの座席からちょっとだけ浮き上がったり、交差点で突然空の上のほうまでフワリと浮いて街の屋根を見下ろしたり。腕を組んで歩きながら体がフワフワ横に浮き上がったり。その様子の可愛いこと・・・切ないこと。

私もヴァネに恋して何度体がフワリと浮き上がったことか・・・。
背中に羽が生えたのかと思ったことが何度もありましたっけ。

憧れの小説家のサイン会に行くために過剰におしゃれをして我を失う様子や。
サイン会の列に並んでドキドキの様子や。
伝えきれない思いをファンレターに託す・・・懸命な様子や。

会場から笑が起こるシーンで私は豪泣・・・身につまされて気持が分りすぎて(笑)

主演の女優さんが本当に素敵でした。

楽しそうにダンスするシーンとか。
「運命の人としか寝ないの」と小説家からの誘いをキュートに断るシーンとか。
下着姿で生クリームをホイップする究極の出会いのシーンとか。

本当にどれをとってもちっとも嫌味がなくて、
それでもって女らしさに満ち溢れていて。
セクシーすぎなくて・・・可愛くて・・・大人で少女のようで。

こんな女性にこんな母にこんな恋人にこんな妻に・・・なりた〜〜い!


で・・・家に帰ってきたら・・・イベント情報のメールがJVから来ていました。
私は私の人生をバラ色の染めてくれた人に無事会えるのでしょうか?

現実はキビシィ〜〜〜〜!!!
posted by MaMa at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

いいんです!・・・??

昨日のことです。

ピンポン〜♪

「本日はお掃除の呉依頼ありがとうございます。
9時から11時までの2時間水回りのお掃除を担当させていただきます。
mama子と申しますよろしくお願いいたします。」

思いたったが吉日!

せっせと働くこと・・・2時間。

MaMa子さま宅のお掃除あい勤めました〜♪
お風呂場と台所がぴかぴかになった(私の基準では・・・爆)ってことより!!!

就労報酬〜〜〜いただきました〜〜♪

気前のいい奥様で〜〜なんと2時間で12000円なり〜〜〜(???)

お〜〜っほっほっほ!

コレで一回分のコンサ費用捻出・・・(いいのか自分?)

後何回働けばいいのかな?
今のところは3回よね・・・そのうち時給12000円に賃上げ要求してみよう〜〜っと!

(その前に12000円のコンサ代金の値下げ要求したい気分・・・ぼそっ)
posted by MaMa at 09:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

朧なるもの

昨日「うぐいす」の声を聞いた。
妙にはっきりとした鳴き方で今年一番の声とはとても思えなかった。

黄砂や花粉が飛びかって空気に色でもついているように思える今日この頃。
「うぐいす」の声が朝の空気の中に響き渡るとあたり一面が透明感を増して、深呼吸しても大丈夫・・・という気がしてきます。

あはっ・・・でも騙されて深呼吸すると「ハックション!」ですけどね〜〜。

で風邪は70点くらい・・・もしかして花粉症併発。

頭が朧・・・状態。

ウル覚え?ウロ覚え?・・・疎覚え・・・ウロオボエ・・・不確かな記憶。
(ありがと〜Hさん〜♪)

ぼんやりとした記憶って・・・ちょっと好き。
ぼんやりとしてしまっても忘れられないってことだと思うから。

耕治人「そうかもしれない」を思い出した。

入院中の末期がんの夫のもとに痴呆症の妻がホームから介護者とともに見舞いに来る。
「ご主人ですよ・・・ご主人ですよ・・・」
痴呆症の妻をずっと介護してきて病に倒れた夫はベッドの上で妻を見つめている。
「ご主人ですよ・・・」
ずっと返事をしなかった妻が低い声で呟く。
「そうかもしれない」


で・・・朧つながりで・・・。

「参」の中に在った画像。
2008y03m19d_082052812.bmp

私にはどうしても愛しい人に見える・・・朧すぎだけど。


朧じゃないとこんな感じ・・・。
2008y03m19d_081846109.bmp

年齢差が縮まった気分〜〜(笑)
コレなら一緒に歩いても親子には見られないかも〜〜るん!

JJの6年後はやっぱりこんな感じがいい・・・。
posted by MaMa at 08:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

し〜〜〜〜っ!

丸々一週間を引きこもって過ごした。

横になると(元々横になるのは嫌い!)咳が酷く出るので、
ソファーに座って本を読んだりテレビを見たり。

なんてテレビってつまらないんだろう!!
普段はあまり見ないので・・・改めて驚いた。

仕方がないので古いDVDを引っ張り出して見てみることに。
なるべくあまり見たことが無いものを選びながら。

「尋zhao周杰倫」
4年前初めて台湾に行ったときに買ったVCD。当時見てみたら字幕もなく10分見ても20分見てもJayは出てこないし・・・くじけた映画。
久しぶりに見てみたらコレが面白い〜〜♪
一生懸命勉強したのはほんの2年間だったけど中国語も少しは聞けてるのがわかってちょっと嬉しかったり!して〜〜。
失ってこそ手に入れられる大切なもの・・・手放して手のひらを開いたからこそ又てのひらの上に載せることが出来うるものの大切さをしみじみ思った・・・。

「来我家ba!」
コレは4年前に本当に大好きで何回も見たドラマ。
ヴァネが演じるキャラクターの中でコレが一番好きかも。JJみたいなマスターが居たらどんなにか素敵だろう。嬉しいことや悲しいことや辛いことがあったときに一人でのみに行ける場所があると思うだけで心に余裕が生まれる気がする。今又ヴァネがあの役を演じるとしたら一番最近「参」に上がったあのお姿で・・・お願いしたいな。もう少し大人なバーテンダーになるでしょうから・・・ボディーラインくっきりのスリップドレス着て飲みに行くんだけどな私・・・うっふっふっふ気分が完全に夏○マリ(爆)。

「名人面対面」海信
大陸で買った写真集のオマケについていたもの。「11月のショパン」をリリースした頃のJayの45分ほどの香港での対談番組。真面目にいろんなことを語っているのですがラストに女性キャスターが少しだけ彼について語る言葉が印象的でした。多分こんなかんじ・・・うるおぼえですが。
「香港や台湾のスター達の間では周杰倫がデビュー以来<お前は周杰倫を聞いたか?>という言葉が交わされるようになった。コレは決して大袈裟なことではないのです。彼の音楽と彼の存在は芸能界音楽界にそれほど大きな影響を与えました。」

きゃ〜〜かっこいい〜〜〜。

「無与論比紅館ダイジェスト」
2006年日本でやったものと同じとはとても思えない・・・まあ同じじゃないことは間違いないですけど。十字架に乗って降りてくる出だしからしてリラックスしてお座りしてるし〜〜このJay本当に可愛くて好きだな〜♪

他のもヴァネのコンサDLもの・・・久々にたくさん見ました。
やっぱり「ヴァネカン@北京」が私にとっては最高。

でも熱が微妙にあるときにはやはりヴァネは不向きだと実感。

さあて・・・いい加減に復活しないと・・・このままボケてしまいそうなので今日からは普通に暮らそうかな〜♪

因みに本日結婚記念日・・・絶対に何回目?って聞かないでね。
私正直者なのでつい口を滑らせて本当の事言っちゃいそうなので(笑)

・・・金婚式はまだ先です・・・って??銀婚式は過ぎたのかい??(し〜〜〜っ!)
posted by MaMa at 09:08| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

名言・・・迷言

先日の友との語らいで心に残った言葉。

「食器だと思えばいいのよ」
ガスコンロが吹きこぼれや油や焦げ付きですぐに汚くなる・・・と私が言ったことへの答えです。食器だと思って使ったらすぐに洗って拭けば簡単よ・・・むっちゃ感動した!っていうか!!私にはでき無いことやってる人がいることに感動した〜〜!!!

「はじめまして○○掃除会社から派遣されて参りましたMaMa子です。」
掃除嫌いなのよね〜〜と言ったときの友のアドバイスです。朝着替えて化粧をしていったん玄関を出て自分の家のピンポンを押して上のせりふを言って掃除を始める・・・仕事だと思えば簡単〜〜♪・・・なんか騙された気分・・・。やってみようかな〜〜と思ったとたんに風邪引いて寝込んだ・・・実験はこれから。

あれ?他にもいろいろあったはずなんだけどボ〜〜としているうちに忘れた。情けないにも程があるって言うものです・・・しょぼん。


で・・・「迷」=miを「ファン・マニア」とこの世界(笑)では訳す。

でも「ファン」も「マニア」も日本語じゃないジャン。
じゃ〜〜日本語ではどういう言葉が一番ふさわしいんだろう?
と思って考えてみたけどなかなかぴったりの言葉が浮かばない。

「呉ひいき」とか・・・かな?(歌舞伎か〜〜?)

やっぱり日本語って「想い」を伝える言葉が少ない・・・よね。

「我好想ni〜♪」
posted by MaMa at 09:12| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

お熱はおデコで〜♪

「会いたい・・・」と呟いたら。

「会いに行くから・・・待ってて」とこっそりお返事くれる君。

カイロ100個を体中に貼り付けているのかと思うくらいポッカポカッ気分!

幸せ!ってこういう風にやってくるのね〜〜るん!

幸せすぎて頭がボ〜〜っとしてきたみたい・・・。

と思ったら・・・ついに・・・発熱(幻覚症状あり)。

(あの毛糸の帽子から出ていたデコは私の熱を計ってくれた後帽子下げるの忘れただけです〜〜♪)
posted by MaMa at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

う〜〜じえんはお〜♪にいはお〜!

はふさんちで「りんご」さんのヴァネ記事探してくれていた!!!
(はふさんちはリンクしているテラヒロさんとtameさんのブログにリンクしてますから〜〜見てみてね!複雑ですみません)

きゃ〜〜いつの間に戻ってたの?
桃園空港お出迎えのニュース・・・は?(ないない・・・)

あんまり久しぶりなのでたった5行ほどの文字だけのニュースを読んでみた。

先日記者は呉建豪がjimmyとレストランで仕事の打ち合わせをしているのを目撃した。彼は身なりにかまう様子もなく、黒ブチ眼鏡に髭面で毛糸の帽子をかぶっておでこ丸出し、舞台上での赤毛のカッコよさとはまるで別人。従業員も「あれマジF4の呉建豪なの?」といわざるを得なかった。

あっはっはっは・・・きゃ〜〜可愛い〜〜〜♪

ヴァネ〜〜〜会いたいよ〜〜〜♪

あっ!危ない!!!
・・・今呼ばないでね・・・考えないで飛び出しそうだからさ(笑)

あ〜〜〜春!
元気出して行きまっしょう〜♪
posted by MaMa at 08:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

ビックリしないことにビックリ!

雨ですね。

土曜日は午前中から夜まで高校時代の友人6人で大騒ぎ。
日曜日は丸ビルランチ。

えっ?フォーラム近いじゃん?
というわけでフォーラムにもちょっと寄りました〜♪

当日券も売っていたので思わず中に入ろうかとさえ思いましたよ。
前日の評判もかなり良かったし〜〜♪。

あんな情報(サプライズとか何とか・・・)なかったらきっと入ってたと思います。
私いったんヘソが曲がってしまうと手に負えないんです。
なんかフェアーじゃない・・・だからなんだ?・・・ですけどね。

知り合いの方のブログで先ほどセットリスト読んで・・・聞きたかったな・・・としみじみ思っている私なのですが・・・まっ後悔って言うほどじゃないです。

ところでサプライズって・・・なにかあったんですか?
何処からも情報聞こえてこないんですけど。
行かなかった人には流しちゃダメよ!って言うことなのかな〜〜?

孝天のコンサがマジ良かった!ってことがサプライズになるわけ無いし〜(爆)
昨年のコンサだって・・・良かったし。

本当に意味不明は続くよ何処までも・・・で今日は何かあるんですか?
posted by MaMa at 08:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

不純な動機

昨日の6時間の断水を一本の映画で乗り切ることは到底出来なかったので、
映画の帰りに久しぶりに「外勉」をしてみた。
って・・・「家勉」も最近記憶が無いくらい無沙汰なんですけど。

先日買った持ち運び便利な小さな教材と電子辞書持参して、
新宿のパン屋さんで外を眺めながらチョイ勉です。

私の電子辞書はこんな有様・・・シール擦り切れてるし・・・。

080306_0800~01.jpg


まだまだ「2字句」なので単語そのものは知っている単語がほとんど。
でも下に出ている例文をさらりっと使えるようになるのはそう簡単じゃない。

例えば「是ma?」の例文

「我覚得還是可愛一点的更好」 「是ma?」

この↑文章なんか全部簡単な単語&言い回し・・・しかも使えるじゃん。

「宝貝」とお買い物に行く(この設定が重要!)彼が何か選ぶそんな時に!

「我覚得還是酷一点的更好〜♪」

と耳元で囁く・・・いいじゃない・・・使えるじゃない!!(爆)

あっはっはっは・・・・こうして妄想会話を続ける以外継続の路は無いのか?
何か間違ってますかね?やっぱり・・・。

でも勉強しなくなってはや数ヶ月45分が限度でした。
集中力が続かない・・・ため息。

でも!8ヶ月も先のコンサの予定も発表されたことですし〜♪
中華がこれだけ早く発表する意図を深読みするのは止めにして!(笑)
8ヶ月も準備してくれるのならスッゴイことが出来るじゃん!と思うことにして!!
道でバッタリのチャンス増えるかもだしぃ〜〜と期待して!

私も計画的に準備に勤しみましょ!っと!!(何のぉ??????)
posted by MaMa at 08:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

キッスは音が大切〜♪(笑)

朝の10時から夕方の4時まで断水だなんて!
家に居たって出来ることがほとんど無いじゃない!!
仕方がない脱出するか〜〜あはっ!救いは水曜日だってことかな?

というわけで前から見たかった映画「人のセックスを笑うな」を見てきました。やっぱり一人映画って好きだな〜♪

本当に私の好きな映画でした。

過激な題名とは裏腹に気持が優しくなってくるっていうか、
焦げるような恋心を思い出して懐かしさでいっぱいになるっていうか、
人を好きななることのワクワク感で満たされるって言うか。

「don’t laugh at my romance」

という小さく書かれた副題が笑顔を誘います。

何と言ってもキャストが素晴らしい。

脚本があるのかな?って思うほどナチュラルで普通で淡々としていて。
長回しの映像が役者の優しさや誠意みたいなものをすかして見せていて、笑うシーンじゃないのにふっと顔がほころんだり・・・。
泣けるシーンじゃないにもかかわらず・・・ほろりとしたり。

「寂しいね」
「みんな誰だって寂しいよ」
「うん」
「だからさ寂しいって言ったって皆同じじゃん」


「だんなさんが居るんですね」
「居るよ」
「なぜ付き合うんですか?」
「やっぱだめかな」
「ダメですよ」
「そうかな」
「どうして付き合うんですか?」
「だって触りたかったのよ。あなた彼に触ってみたくないの?」
「触ってみたいです・・・」

こんな会話が続くのですが・・・(ウル覚えですが)

蒼井優ちゃんと松山ケンイチ君って良く似た雰囲気&顔立ちですね。
こういう顔大好きなんです・・犬系の顔っていうのかな?(笑)

そう!どんなに離れていても大好きな気持は変わらない・・。
でも近くに居てくれる人を好きなるのは・・・やっぱり心地いいことでしょ。

でもさでもさ、遠く遠く離れていても気持が変わらないくらい大好きな人にそばにいてもらいたいなぁ・・・。

松山君と永作さん(19歳と39歳の設定)の最初のキスシーン最高です。
日本人同士のキスシーンの中ではもうピカイチ!
特に音が!(爆)・・・言うことなし〜〜♪(笑)

このシーンを見るだけでも・・・元が取れる(?)かな〜〜♪
posted by MaMa at 17:46| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

書いてはみるけど・・・

日曜日「ラストコーション・色戒」を見ました。

長〜〜い人生で始めてみるR-18の映画。
R-35とはえらい違いだわ・・・。
普通の映画館で普通そうな年配のご婦人とか私たちみたいな夫婦連れとか・・・普通に観賞してるのが不思議でした・・・むぐっ18禁ってやっぱ18禁なのね。

結構箱入りに生きてきたものでこういうの見るの初めてだし・・・感想も書くの止めたいくらいなんですが一応記録ってことで〜(笑)

王力宏はどうしてこの映画に出たのかな?
トニー・レオンはここまで演じる(?)ことに疑問を持ったりしなかったのかな?
主演の女優さんは体当たりといえば体当たりで学生時代の幼さも愛人になってからの妖艶さもうまく出していると思います。とても新人女優とは思えませんでしたけど・・・体が貧弱なのがちょっと残念。こういう役は着ヤセするけどチャイナ服脱いだら凄いのよ!がやはり理想でしょう。

ベネチア国際でグランプリ作品に輝いた映画なのですがストーリー的にはいつかどこかで見たことがあるような気がしてしかたがありませんでした。日本支配から国民党へそして人民中国に移行していくこの時期の大陸の若者がスパイという行為に走っていく姿をもっと綿密に美しく描いたらよかったのに(王力宏軸で〜笑)。って監督はこの「色戒」でグランプリとったのですから〜大きなお世話ですよね〜(笑)

しかし、主人公の二人の行き場のない関係を体を使って表すというのも分らないではありませんが・・・私はなんだか映画を見ながらもっと他の事を考えてしまっていました。

他の事=ここまで露骨にベッドシーンを演じることへのわだかまりは無いのかな?とか。こんなことまでさせられて俳優という仕事を止めたくならないのかな?・・・とか(爆)

そういうことを思わせてしまうということ自体・・・どうなんだろう?ということです。

まっ!見る側の問題でしょうか?

私には過ぎた映画って事で・・・ようわからん・・・ちゃんちゃん!
posted by MaMa at 08:56| Comment(6) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

素直に〜♪

http://www.f4ever.jp/

やっぱり素直に喜ぼう〜〜♪

在校生の皆さん!
卒業生の皆さん!

秋までにはまだたっぷり時間があるから〜〜♪
いろんな楽しみ方いっぱいあるから〜〜♪
こんなにコンサまで時間があるのは初めてだから〜〜♪

今度は私たちが・・・「待ってる4」

・・・でもその前にVanness・・・継続は力・・・。
三度目の正直・・・夏待ってるからね〜〜♪
posted by MaMa at 16:56| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうしてなの?

JVに上がった「重要なお知らせ」というのをやっと今朝になって読んだ。

相変わらずファンの気持をもてあそぶような内容で憂鬱になる。
これを読んでからずっと嫌な気持が続いている。

「サプライズ企画」があるというならキチンと決定してから載せればいいし、それではサプライズではないというなら全く載せないのがスジと私は思う。
あんな曖昧なことを書くことの意味が分らない。

あのお知らせを読んで大慌てで行くつもりのなかった孝天のコンサのチケットを押さえ新幹線や飛行機を手配した人がいったいどれほどにのぼるのだろうか?

何一つ決定事項が書いていないのだから・・・期待通りのサプライズがなくても文句は言えない・・・チケットは売れる・・・。

もちろん期待通りの事だってあるかもしれない・・・でも。

正確な情報を載せるのがFCなんじゃないかな。
この内容は「どうぞお楽しみに〜♪」というような範疇のことでは絶対にない・・・。


私はまるで子供みたいにダダをこねているのかな?
「素敵なお知らありがと〜♪」と素直に喜ばなくちゃいけないのかな・・・ささくれだっていく私の心をどうしたらいいんだろう・・・。
posted by MaMa at 08:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。