2008年04月25日

チケットが来ないので〜(笑)

「王妃の紋章」(満城尽帯黄金甲)を見てきました。

一昨年の12月に青島の満員の映画館で携帯の呼び出し音や決して止むことの無い話し声や子供の泣き声や食べ物のにおいや食べる音に囲まれて難しい字幕に圧倒されつつ見た感じとはやはり随分印象が違いました。もちろん家にあるDVDで観るのとも全く違います。

この映画はやはり大画面で観てこその映画だとあらためて思いました。

初めて家族(?)が顔をそろえ食卓を囲むシーンが象徴的です。
王妃に薬の碗を差し出す侍女・・・飲むように視線を送る国王、躊躇し拒む王妃・・・膠着した雰囲気の中で三人の王子がそれぞれに国王と王妃に対して示す言葉です。

第三王子は母に対して「薬は体に良いものだから飲んでください」と頼み。
第一王子も母に対して「父王が勧める薬をなぜに拒むのか?今父王を怒らせないで・・・」と懇願する。
第二王子は父王に対して「母上が嫌がっているのですから今無理に飲ませないで下さい。どうぞお許しを・・・」と母をかばう。

生きる様は死ぬ様と同じ・・・生きたように死ぬということなのかな。

まるで蟻が踏み潰されるように何千という命が一瞬にして消えていき、踏み潰された黄金色の菊の花も流された赤い血もアッという間に掃き清められ・・・いくらでもいくらでも新しい菊の花がまるで絨毯のように敷き詰められソレを運ぶ人間もとめどなくあふれ出てくる。

でも、どんな人間にも人間一人分の物語があって・・・悠久の時の流れの中では多分王一人分の物語とそんなには変わらない。

あの王はどんな風に死ぬのだろうか。

子を救うことをしなかったあの王妃はどんな風に死ぬのだろうか。

ラストを飾る「菊花台」のJay歌声は甘く切なくやさしくて強い。
この歌を聴かずに席を立つ人は日本の映画館には居なかったのが・・・嬉しい。


帰りがけに夕食の買い物で立ち寄った店でバッタリ知人に出会った。
「映画を観てきたの」といったら「王妃の紋章でしょう?私も見たよ〜♪」私の中華好きを知っている友人が続けて言いました。

「いや〜〜格好よかったわ!素敵だったわ〜〜♪」

Jay!やったね!!

で・・・Jayつながり。

先週汐留カレッタのアド・ミュージアムで中国広告祭の展示を見てきました。
http://www.admt.jp/exhibition/program/index.html
(Hさん紹介ありがとう〜♪楽しかったです。)

常設展もとても面白いし懐かしいし・・・20年前なんてつい最近よねっ!・・・と老公と二人で大盛り上がり〜♪

さて・・・企画展のラストに映像のコーナーもあって歩き疲れたし(実は月島から築地を抜けて汐留まで歩いたので〜笑)座って観賞しようかしら〜と思って左手を見てビックリ!

JayのCM写真がずらり!
080419_1420~02.jpg  080419_1420~01.jpg

080419_1420~01.jpg  080419_1420~03.jpg

左下は大陸の雑誌のオマケでポスターもらって、右下は青島で巨大看板を発見し2ショット写真も取った思い出の写真でしたが上の2枚は初めてみる写真で〜〜どっちも素敵ですぅ〜♪

思ってもみなかった出会い(?)にとっても幸せなひと時でした。

で・・・もう一個Jay(笑)

「不能・説的秘密」の前売り券明日から発売なんですね。
新宿武蔵野館3階のチケット売り場にて〜〜生写真つきですって?一枚500円の生写真ってことですか?(笑)公開は8月下旬・・・チケット失くしそうだし水曜に見れば1000円だし〜〜どうしましょう。

って??「買いに行く!に持ち点全部!」・・・ですよね・・・やっぱ。
posted by MaMa at 14:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

ニジュウク・・・

相変わらずブラブラ散歩しています。

先週は都立大学前から柿の木坂八雲方面春川緑道を通って自由が丘まで。

今週は成城学園から仙川を通って総合運動場を抜け砧公園から用賀まで。

どちらも天気がよく暑いくらいのお日和で楽しい時間でした。

何が「ニジュウク」かって???

世田谷区の運動公園の施設にちょっと立ち寄ったら自由に使える体の測定コーナーがありました。いろいろな器具が置いてあって身長体重はもちろん血圧や骨量なども測れます。

で面白半分にいろいろ遊んで見ました・・・。
じじじじ・・・と印刷されて出てきた紙は〜〜(笑)
コチラ↓。
080424.JPG

よりによって・・・彼と同じ年齢・・・です。

私の年齢を呉存知の方はパソコンの前で大爆笑してるでしょうね。

でもなんだか嬉しい・・・かも・・・。
いや!正直かなり嬉しい!!非常に嬉しい!!!めっちゃ嬉しい〜〜〜〜〜〜♪
posted by MaMa at 09:55| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

申し込み完了〜♪

10月のコンサのチケやっと申し込んできました。
本当に悩みに悩んだ末の〜〜私の申し込みは〜〜(笑)

三公演2枚ずつ申し込んだら・・・73800円・・・(すごっ)

しかし5月中当選結果発表の次に来るかもしれない追加公演の案内。
があったとしたら・・・いや!多分あるとみた!
追加すること・・・49200円也。(愕然・・・)

願いまして〜〜は・・・123000也。(茫然自失)

自分の分のチケ代は半分とはいえ一時的にでも出て行くお金としてはかなり大きい。

しかも最悪・・・全額返還!ってことになったら・・・。
精神的にも絶対に立ち直れない〜〜〜。

で・・・結局東京公演のみ申し込んできました。(な〜〜んだ〜笑)

大阪は倍率考えたら絶対に無理だと思うので・・・諦めが肝心かなと大人の判断です。東京公演のどちらか一日でも当たればラッキー〜♪でしょうか。本当は3日間行く気満々なので・・・5ヶ月以上も先のコンサ・・・チケット当たったけどもうF4なんてキライ!になっちゃった方いらっしゃいましたらチケット譲ってください〜♪(こういう状況本当にあったら笑える・・・笑えない?爆)

は〜〜しかしチケ発送は9月以降だって〜〜。
人の気が変わるの期待するのもいいですが、自分も長生きしなくっちゃ!!です。

初めてF4という奇跡の生き物を目の当たりにする皆様の願いが叶いますように!

(一人しか見なくてもいい人は・・・途中交代出来ればいいのに・・・ぼそっ)

これから起こるであろういろいろなドタバタも含めてコンサまでの日々を心の余裕をもって楽しみたいと思っています〜♪
posted by MaMa at 11:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

伝わっていますか?

映画「ラフマニノフ」の初日初回をみてきました。
http://rachmaninoff.gyao.jp/

銀座テアトルシネマはこじんまりとしていて、でも画面は大きくて座席もゆったり本当にいい映画館です。

芸術家主人公の映画は暗くて陰惨で救いが無く見終わって疲れてしまうものが多いのですが、コレは珍しく後味爽やかでした(笑)
同じ芸術とはいっても「絵画」と「音楽」の特質の大きな違いよるのかもしれません。絵画は有名になればなるほど一人の所有物になって閉じ込められていってしまう秘宝のようですが、音楽は有名になればなるほど人から人に伝わっていく空気のような気がします。

ラフマニノフの妻・・・のように夫を愛したい・・・な。

愛は伝えてこその愛・・・伝わっていますか?私の愛。

私の愛する人々が心穏やかで幸せでありますように・・・祈ります。
posted by MaMa at 00:00| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

いく!いく!・・・いく?

携帯メールが大の苦手の老公。

それでも帰宅時間には私が設定した「今から帰る」というメールを送ってくるようになった。ところが何処にいても帰ろうと思ったときにそのメールを送ってくるので待てど暮らせど帰ってこないときや、すっかり忘れていて家の前で思い出して送信してきたりするので着信後10秒で帰宅なんていうこともある。

基本的には有難いけど・・・でもちょっと厄介な(笑)メール。

ソレが10日ほど前のある日のこと。
それぞれの用事で別行動だったので待ち合わせ場所をメールした返事に「いく」と珍しく自作の文字で返信してきた。お〜〜画期的な出来事〜〜♪

その日は無事に合流し美味しい夕食をいただいたのですが・・・。

翌日からの帰宅メールが・・・ずっと・・・

「いく」

のままなんですけど〜〜〜〜〜〜(爆笑)

さすがに・・本妻の家に帰るのに「いく」は変!と思って数日前

「いく」はないんじゃない?愛人じゃないんだから〜〜♪

と返信してみた。

でも「いく」は直らない・・・って言うか直せない(爆)

毎日毎日「いく」とメールが来る・・・・。
仕方がないから昨日。

パパ〜〜早く来てね〜〜待ってるわ〜〜ハート

と返信しておいた・・・・。

しばらく「愛人ごっこ」に付き合うことになりそう(爆)

うっふっふっふ・・・ほんじゃ・・・本夫(あまり聞かない言い方ね!)はヤギみたいな髭生やした黒ブチ老眼鏡風メガネの髪の毛ブローしてない寝起きみたいな・・・あの人がいいなぁぁぁ・・・もし「今から帰る」ってメールが来たら玄関の扉が開くまではあのお顔思い浮かべていよう〜〜♪。
posted by MaMa at 08:56| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

どどどど〜〜〜ん!

関東南部の我が家・・・朝から盛大に雷が鳴り響いています。
もう少しあたりが暗ければ稲光が綺麗に見えるはずなんですけど・・・残念。

どどどど〜〜〜ん!と言う雷の響きで思い出したこと!

先週大きなダンボールの届け物が老公宛に届きました。

「どどどど〜〜ん!」ではなく「どっか〜〜ん!」と。

中身はベートーベン全曲集。
87枚組のCD・・・ええっ?87枚ですって?
一生かかっても聞き終わらないんじゃない?

しかも本当はモーツァルト全曲集が欲しかったって・・・次に出たら買うって(笑)

クラッシクはよく知らないけど多分ベートーベンよりモーツァルトのほうが作った曲数多いでしょ?・・・うううぅ・・絶対に聞き終わらないよ。

しかし私が某V様に貢いでいる方が時間もお金も断然多いと思うので「良かったね〜♪」と軽く右から左に受け流しました〜〜♪

で・・・そんな大人な私に呉褒美!
うっふっふっふ・・・また貢ぐチャンスをいただけました〜♪
嬉っ!自分のアタリ番号見つける感覚ってこういう感じなのね〜〜るん!

私の運命はこんなふうに胸の扉を叩く・・・「るんるんるんる〜〜〜ん!」
posted by MaMa at 09:00| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

春爛漫〜♪

明日から「ぞうさん」で5月10日のチケットの販売があるってメールが来てましたね。あれ?ってことは今日中には申し込んだチケットの当選結果発表ってことかな?HP発表では「0枚」以外の文字を見たことがないので・・・想像がつかないけど。

もし今日中の発表がなかったら明日からの販売はJV以外の人のための販売ってことなんでしょうね。うっ・・・発表ありますように・・・でもって・・・当たりますように・・・昔は合格通知の電報は「サクラサク」だった・・・らしい(知らないふり〜〜)。


とそんなこんなで・・・先週も桜三昧(地元編)でした(?)。

2日は11日のGEISAIチケット買いがてら途中下車の旅(急行1駅を各停に乗り途中2回も下車〜笑)。
08.4.2-1.JPG 08.4.2-2.JPG


4日徒歩30分ほどの桜スポット。
08.4.4-1.JPG 08.4.4-3.JPG
08.4.4-2.JPG 08.4.4-4.JPG


5日徒歩10分ほどの桜スポット。
08.4.5-3.JPG 08.4.5-1.JPG 08.4.5-2.JPG


何も遠くまで脚を伸ばさなくても十分すぎるほどの桜でした。

で桜つながり?
sakura.png

ラクビー日本代表のエンブレムになっている桜です。

昨日の6日は横浜YC&ACセブンスを見に行ってきました。
08.4.6-1.JPG
(逆光で暗いですね〜〜)

例年だと桜満開の下寒さに震えつつの観戦なのですが今年は桜もほとんど散っている上にじっとしていても暑いほどの快晴の空の下日がな一日芝生に座り次から次へと行われる7分ハーフの7人制の試合を約6時間も見続けました〜♪

毎日楽しいぞ〜〜〜〜るん。
posted by MaMa at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

とことん桜

続桜三昧。

東急大井町線「等々力駅」下車−等々力渓谷―稚児大師堂―等々力不動―玉川堤―上野毛自然公園―上野毛駅―駒沢通り―呑川―長谷川町子記念館―サザエさん通り―田園都市線「桜新町駅」

のんびりと歩きながらランチも入れて4時間半ほどのコースでした。

08.4.1-1.JPG 08.4.1-2.JPG 08.4.1-4.JPG

等々力不動の桜は映画の世界に紛れ込んだような風情があって素晴らしいものでした。昨日は風が強く木々が揺れる様と風の音が幻想的で本当に美しかったです。
秋紅葉の季節に又行きたいと思います。

08.4.1-3.JPG PA0_0006.JPG

お釈迦様のお誕生日を控えての飾りつけ、なんか今年は象さんと呉縁があるらしい。

思いのほか気に入ったのが玉川堤沿いに一本ずつ大きく枝を伸ばして咲く多摩川の桜です。一本桜が好きになるともう年と言われるらしいので大きな声では言いませんが・・・。

08.4.1-5.JPG 08.4.1-6.JPG 08.4.1-7.JPG

低くたれた枝をくぐり木の懐に入って上を見上げると青空と太陽が花びら越しにキラキラと輝いて「エネルギー充電!と声に出して叫びたい気分になります。

桜新町付近では呑川沿いの桜が有名ですが深沢八丁目あたりの道はどこも美しい桜並木で本当に驚きました。50年前のこのあたりの街づくりに対する先人の愛情と姿勢を強く感じました。

08.4.1-8.JPG PA0_0021.JPG 08.4.1-9.JPG

ちょっと道に迷い通りかかった7〜8歳くらいの男の子二人に
「呑川ってこっちでいいの?」
と声をかけたら網と水槽を持った少年達が得意そうに
「僕たち今からそこに行くから付いてきなよ!」
と案内してくれました。
彼らはザリガニを取りに行くところでした・・・なんか幸せな気分。

08.4.1-10.JPG

首都高3号線のガードをくぐり長谷川町子記念館の前を通りサザエさん通りを眺めながら桜新町駅到着。


桜新町の商店街の桜並木は八重桜でやっと一つ二つと蕾がほころびかけたばかり。あと10日ほどしたら今度は八重桜のこんもりとした美しい様子が見られそうです。


と・・・のんびり桜探訪していたら・・・。
昨日は「GEISAIミュージアム2」のチケット発売日でした。
ポチッが相変わらず苦手な私は「ぴあ」まで買いに行かねばなりません。わが街には「ぴあ」がない・・・とほほ。

よしっ!桜眺めつつ買いに行こう!
だって・・・桜はあと数日が命ですもの〜♪

どこまで続く桜な日々・・・桜の花があるかぎり〜〜(笑)
posted by MaMa at 09:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハット!ハッと?

あの頃君は本当にこの形の帽子をよく被っていました。
コンサートでもグラビアでもプライベートでも。

08.3.30-4.bmp 08.3.30-3.bmp 08.3.30-5.bmp

08.3.30-6.bmp 2008y04m02d_080859031.bmp

長い髪によく似合っていてとても好きでした。

今又髪が伸びて・・・この形が似合うようになったのかな。
久しぶりに更新されたJVのビデオでもこの形の帽子姿。

先日の香港入りはまさにこの帽子で登場。

08.3.30-2.bmp
(2002年Jayのコンサの客席での画像)

形も柄も全く同じのような気がします。
実に物持ちのいい息子になんだか嬉しい〜♪

この形の帽子の保存って大変だろうな・・・Tシャツじゃないんだから(爆)
posted by MaMa at 08:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。