2008年07月30日

「周節るん〜♪」

周夜は素敵でした!

まずは過去の主演映画が4本のPV4本を一挙上映。
わ〜〜大画面で見るとまた違った感じ!
しかも映画ともまた違った感じで・・・音楽主体のPVを大画面で見るのはすごく新鮮でした。

周夜に周爺登場〜♪周節に周杰登場〜♪るんるんるん〜♪(私変?)

こんな色(もうちょっと濃いかな?)のジャケットに中は白地に黒の星の模様のタンクトップ。
腰にシルバーの星が付いた黒いベルトをして白の革っぽいパンツ(すその内側20センチくらいがファスアーがついてます)靴は黒のエナメルでした。。右手の人差し指には大きな直径2センチ以上はあると思われるキラキラの指輪&シルバーの太いネックレス。

サングラスも帽子もなくて・・・可愛いったらありゃしない!
う〜〜ん!Jay最高〜〜♪好酷〜〜!

次の予定もあるので早速のインタビューが始まります・・・。
うろ覚え&順不同・・・内容いい加減・・・あしからず。

バスケが好きだからこの映画に出て、
音楽が好きだから音楽をテーマにした映画を作って、
車が好きだから車の映画に出て、
カンフーが好きだからカンフーをやる映画に出た・・・。

僕は幼稚で子供っぽい・・・好きなことを好きなように選んでやっている。

バスケが好きな理由は一人でできるから。
サッカーも卓球も自分で打ったら玉を拾いに行かなくちゃならないけど、
バスケは一人でも遊べるし・・・一人子で孤独な子だったしね(笑)

このあたりの受け答えは映画のテーマと相互してるあたり・・・Jayの凄さを感じました。
実はいろんな受け答えの隅々に・・・いろんなことが隠されているんだろうな(胸きゅん!)

「カンフーダンク」の続編?
それは無いよ〜〜一週間後に封切りの「言えない秘密」が続編〜♪

演技ももちろんだけど自分の音楽をまだ知らない人にはまず僕の音楽を聞いてもらいたい。
(この会場に来ている人でJayの音楽を知らない人はいないと思うよJay君)

日本での映画作り?
考えたことはあるけど不可能でしょう〜?
まあ作るなら「どらえもん<実写版>」(なぜかきっぱり!)
ストーリーをしっかりと話し始めるJay・・・可愛いよ〜〜〜〜(大爆笑)
ちなみに本人は出ないそうです・・・ざんねん!
(・・・のび太君のパパなんてどうよ??・・・Jay初の父親役!)

映画のみどころは・・・二箇所。
始めの頃の一人対大勢の大乱闘シーンとバスケの試合のラスト10分間くらいのシーン。
CGを駆使してお金かけてるし凄い映像に仕上がってると思います。

実は監督さんがバスケのことあまり知らなくて自分たちでいかにかっこよくポーズをとるか考えながらやったんです。
ワイヤーアクションが多くて長い時間つるされているのはかなり大変でした。

受け答えの順番はまったくいい加減・・・私が思い出した順です。
しかももっといっぱいあった気がするけど本当に忘れた。
でも〜〜私としたらかなり覚えているほうでしょ!(自画自賛〜♪)

トータル30分くらいだったかな・・・時間の感覚もない!

最後に会場みんなと記念撮影・・・客席最前列までJayが降りてきてパチパチ!パチパチ!
Jayが手にしていたバスケットボールを人差し指でくるくる回転させ(大成功!)客席にぽ〜〜ん!と放りこみました。
もらえた人〜〜おめでとう!!!

大きなアクションをするわけでもなく心の奥に強い自信を秘めながら・・・シャイでクールで少年なJayははにかんだような笑顔で手を振りながらゆっくり去っていきました。

う〜〜ん!やっぱり可愛い〜〜♪

コンサ以外の生Jayは初めて・・・かっこいい・・・って実はこういうことなんだろうなとしみじみ思います。

映画「カンフーダンク」上映。

家のテレビで2度見たはずだったのに・・・こんなにも印象が違うなんて!
大画面だと生きるアクションシーン。
実はわかっていなかった大切なシーン。
あっ・・・そうだったのね!のシーン。

「言えない秘密」は家でこっそり何回も(こっそりじゃなくても〜笑)に向いてますけど、
「カンフーダンク」は絶対に劇場大画面で見たほうが数倍楽しい映画だということを思い知らされました。

Jayが見てほしいと言っていた格闘シーンは本当に美しい仕上がり・・・ガラスが砕け散るさまはアーチエ(役名)の勝利のお祝いの花吹雪みたいです。
力のぬけた・・・ほっとするようなJayの小さな笑顔の大アップや「ぱんぱんぱん!」とアーチエが手を打つ音が幸せの「おまじない」みたいに思えてきます。

ラストはまあ誰も想像するととおり・・・なんですが(笑)
Jayのインタビューの受け答えと考え合わせると意味が深いなぁ・・・。

は〜〜本当に楽しかった。

が!!!!
外に出てびっくり滝のような豪雨にゴロゴロピッカ〜ン!
30分近く会場で雨宿り・・・でもそのおかげで余韻楽しみながらおしゃべりができました。

Jayありがと〜♪
また日本に来てください!待ってます〜♪(私は会いには行けないので〜笑)

ご一緒してくださった皆様ありがとう〜♪
また近いうちにお会いしましょう!(10月は確実ね・・・笑)
posted by MaMa at 09:30| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

周夜

本日「周夜」です。

朝食に起きてきた娘が、
「朝4時半からテレビつけてたんだけど、もう2回もJayでてきたよ・・・DAIGOとバスケしてた。お母さん見たければテレビつけとけば〜〜♪しかしビジュアルの違いはそうとうなもんだね・・・。」

きゃ〜〜速攻スイッチオン!

うふっ〜♪6時45分ごろ観賞成功〜♪
ピンクのおズボン姿がかわいいこと!!

なぬ?ビジュアルの違い・・・???

「めっちゃJayが可愛いってこと〜〜♪」

娘からの返事は・・・無言。

昨日は「わらっていいいとも」の間のCMに「カンフーダンク」の予告編流れるし〜〜。
なんだか・・・不思議で幸せな感じ〜♪

さてさて「カンフーダンク」の予習(?)もしたし!
大陸土産の簡体字字幕しかもリモコンが壊れていて映像ストップできないので辞書も引けないアバウトな観賞だけど・・・その分「周夜上映」が楽しみ〜♪

で・・・吹き替えって言う噂??(がくっ・・・)


周さん・・・どんなお姿て登場でしょうねぇ〜。

ピンク〜♪花柄〜♪ピンク〜♪花柄〜♪ピンク〜♪花柄〜♪ピンク〜♪

(私のクローゼットの中にはピンクの花柄は無い・・・ちがうっ!?!)
posted by MaMa at 10:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

「H」のすすめ!

ワ〜オ!なタイトルでしょう〜♪
タイトル的には久々の大ヒット!


「H」のすすめ<その1>
東京ドームで行われた夢の球宴「サントリー ザ・プレミアムモルツドリームマッチ2008」
http://www.suntory.co.jp/culture-sports/dreammatch/
↑詳しい内容結果が知りたい方はどうぞ〜♪

球宴といってもオールスターゲームではありません。
往年の名選手たちがキラ星のごとく登場する楽しいベースボールゲームです。

R・バースが特大ファウルを連発するたびに会場がどよめき「バース!バース!」の掛け声がかかります。
御年58歳の村田兆治がなんと133キロのストレートを投げます。
金村のマウンドでのピッチング姿も甲子園以来の気がします。
大好きだった中日の郭源治に小松辰雄の投球姿が見られるなんて・・・もう夢みたいです!

すっかり変わってしまった方も・・・そうでない方も・・・楽しそうに野球をする姿は素敵でした〜♪
モルツ飲みながら本当に夢のような楽しい時間でした。

「H」のすすめ<その2>
落語「立川志の輔 独演会」
学生時代に何度か新宿の末広亭に通ったことはあったのですが、最近は本当に落語を生で聞いた記憶がないくらい久しぶりでした。

いや〜〜志の輔さんは凄いです。
すごい!すごい!という噂は聞いていましたけど「がってん!がってん!」と納得がゆきました。

独演会といいつつ5番弟子の「しのぽん」さんと4番弟子の「めんそーれ」さんが15分ずつ露払いを務め、それを志の輔さんが「独演会といいつつ是はある意味偽装で申し訳ありません」ときちんと詫びを入れ(?)一気に爆笑の嵐へ突入。弟子にこういう風に話は作るんですよ・・・という感じです。もうそのテンポ良さといったら文字では言い表せません。15分の休憩のあとは「ねずみ小僧次郎吉」が盗み家業から足を洗う一幕の人情話を約50分じっくりしっとり聞かせていただきました。

頭の中に物語のみずみずしい世界が広がっていきます。
ここで説明していることに無力感を感じるほどです是非一度生で聞くことをお勧めします。

これじゃ〜「H」のすすめじゃなくて「M」のすすめですね(笑)

「H」のすすめ<その3>
「闘茶〜〜開始〜〜!!」
思ったより面白かったし、思ったより意味不明じゃなかったし、思ったより無理な展開じゃなかったです。
映画のクチコミを読んでしまったのがいけなかった・・・反省。

仔はやっぱり仔で・・・オーバーアクション気味ではありますが、日本の映画と思ってみなければ十分アリです!

で・・・衣装なんですけど・・・毛の抜けた紫芋虫を連想しませんでしたか?
紫芋虫って??あれです!あれ!香港コンサのあれ!
う〜〜ん・・・あの微妙さが迷にはたまらないんでしょうね〜〜妙に納得。


以上「H」さんのおすすめ3個詰め合わせセットでした〜♪(お中元か?)
Hさん本当にお勧めありがとうございました。

ヴァネから広がるいろんな世界・・・あらためてヴァネは玉手箱のような宝物だと実感します。

ずっとずっと大切にするからね・・・ずっとだよ・・・ヴァネ。

もち・・・ヴァネつながりの仲間たちも・・・宝物!(るんるんるん〜♪)
posted by MaMa at 08:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

リベンジ

先週水曜日に武蔵野館に行ったらものすごい混みよう。
1時20分からの映画を見るつもりで5分前に到着・・・甘かった!
すでに座席はない・・・2時間の立ち見なんて考えられないし(結構いるんです!驚き!)

仕方がないので2時からの「近距離恋愛」に変更。
まあこういう突然の出会いも悪くないです・・・自分では積極的には見ないタイプの映画が見られたりしますので。

えっ?感想?う〜〜ん・・・・やっぱり自分で選んだ映画が見たい(笑)
見る前からラストが想像できるって映画としてどうなのでしょう?
まあ安心してみていられるからいいのかもしれませんね。
一ヶ月もしたら見たことも忘れてしまいそうです。

特にこの日はすばらしい予告編が何本かあり、そちらのほうが心に強く残りました。

もちろん予告編NO1は「言えない秘密」(不能説的秘密)です〜♪(笑)

「君の友だち」の予告編もすばらしかったです。
原作も知りませんし映画の内容もまったく知らないのですが・・・二人の女の子の会話が忘れられません。多分それぞれに重い病気を抱えたり心に傷を負ったりしている二人なのでしょう。
うろおぼえですが。

「友達がたくさんいると楽しいでしょ?」
「でも私は○○ちゃんとたくさん一緒にいたい・・・」

「ずっと一緒にいようね」
「いっぱい一緒にいて、いっぱい思い出ができちゃって、私は先に居なくなっちゃって○○ちゃんいやかもしれないけど・・・ずっと一緒だから」

なんだか私のストライクでした(笑)
ずっと時間が過ぎてもなくならないもの・・・今大切にしたいものを精一杯大切にすることできっと宝物は永遠になるのだろう思います。

ちなみに映画は多分見ません。

で先週の水曜日に見損なった映画は「歩いても歩いても」

昨日リベンジしてきました。

昭和のしかも末期の昭和ではなくて映画全盛期の頃の昭和の香がしました。
ゆっくりと流れる時間・・・たった一日の夏の日の家族を丹念に映し出しています。
導入部分の料理のシーンが圧巻です。家族が食べる料理を作るという作業の繊細でたおやかで計算のある(たくらみのある?)感じがたまりません。

細かなことですがラストに出てくる男の子はもっととすらりと背の高い都会的な少年を配役してほしかったです。

いい映画でした。リベンジ成功〜♪
posted by MaMa at 08:41| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

しゅわしゅわはっぴ〜♪

毎日暑いです。

ビール以外炭酸飲料はほとんど飲みません。
シャンパンとかスパークリングワインとかもあまり飲みません。

でも夏の台湾に行くとやはり探してしまうペプシ。
もういくら探しても見つからないんですね・・・。

080718_1704~01.jpg
2004年大陸(600ml)2005年台湾(500ml)

未開封なのにいつの間にか中身が少しずつ減っていきます・・・不思議。

080718_1649~02.jpg

2002年のF4ペプシと七喜・・・大切にしていたのに気づいたら老公が缶きりで上をガリガリして鉛筆立てにしてしまいました(笑)もう4年も前の出来事です。今は笑えますが当時は本当に泣きたかった(笑)

080718_1649~01.jpg

2002年Jayペプシ未開封。
振ってみると中身は半分近くに減っています。
アルミは水分を蒸発させるのでしょうか?

手元に残っているのはもうこれだけです。
こんなものが愛しく思えるのはその時々の思い出が重なるからかな。

思い出が楽しいと思い出している今が楽しい。
楽しい毎日をありがと〜♪

・・・感謝です。
posted by MaMa at 17:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

「不能説的秘密」

新宿武蔵野館に行きました。
もちろん映画を見に・・・でも今日は見た映画のことではありません。
映画についてはまた次回にでも・・・。

本題です。

地下連絡通路から階段を上がった右手に大きな「不能説的秘密」のポスターがありました。エレベーターをあがって扉が開くとそこにもポスターと両脇には細かい画像や映画の紹介がありました。もちろんなかのロビーにも大きなポスターがありました。(日本じゃなく台北にいるみたい・・・うれしい!)

080716_1321~01.jpg

080716_1554~01.jpg

実はチラシはすでに新宿勤務の友人がもらってきてくれていて入手済み(笑)
でも自力でもほしいのがファン心理!

チラシコーナーを覗きます。
わ〜〜お!「カンフーダンク」チラシ発見です。

080717_0747~01.jpg

あはっ!こんな風に丁寧にチラシがあるって言うことはやっぱり間違いなく日本です。(笑)

最近Jayに話題が偏ってますね!・・・という突込みを恐れず敢えて書いてます。

私のブログを読んでいただいているJay迷さんはきっとほんのわずかでしょう。中華ファンじゃない方もいらっしゃるでしょう。
だから敢えて書いてます。

「不能説的秘密」を見てください。
Jayの映画だからじゃなく本当に素敵な映画だから・・・見てください。

できれは封切り順じゃなく・・・先に「不能説的秘密」を見てほしいな。
(「カンフーダンク」は8月16日封切りです)

丁寧すぎる親切すぎるネタばれで心配になるくらいの「予告編」は台北で見た映画館の映像より心なしか鮮明で美しいような気がしました・・・。

http://ienai-himitsu.com/index.html
↑「不能説的秘密」公式サイトです。
見せてしまうのが惜しいような予告編もみられます。

封切りは8月23日です・・・待ち遠しい・・・。
posted by MaMa at 09:22| Comment(6) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

周さん?じゃない!週3


昼の用事と夜の遊びの間の時間を有効活用。
この暑さじゃ〜映画見るしかないっしょ〜♪

「ミラクル7号」(長江7号)
http://www.sonypictures.jp/movies/cj7/

超貧乏な親子(父と息子←演じているのは女の子)の物語。

お父さん役の人はカンフー映画で見たことがあります(キット有名な人に違いない!)
でも今回はカンフー封印してパパでいい味出しています。
特に息子を抱いて狭い汚い蒸し暑い部屋のベッドで眠るシーンはなぜかセクシー(笑)

息子役の女の子はたくさんのオーディションから選ばれた天才子役・・・もう男の子にしか見えません。
一番太った大きい女の子は男の子で、次に大きい男の子は女の子が演じているとか・・・ややこしい。

そして宇宙からやってきた?ペット?「ミラクル7」
ふむ?なんじゃ〜〜?へっぼいETか?と思ったのですけど見ているうちに癒されます。

原題「長江7号」を「ミラクル7」と訳したのってすごいな。

広東語でした・・・普通語だったらもっとよかったな。
posted by MaMa at 10:04| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

リー・チエ?って?

昨日見た映画です。
「1978年、冬」(西幹道)
http://www.1978-winter.com/

中国東北部を舞台にした映画です。
18歳の兄と11歳の弟の心が母を挟んで・・・向かいの家に引っ越してきた美しい都会の娘を挟んで細やかに描かれています。
鉄道の佇まいだったり建物だったり町で果物を買い食いするシーンだったり服装だったり・・・当時ではありえないのではないかな?と思うこともいっぱいなのですが、でもそんなことはドキュメンタリー映画じゃないんですからいいとしましょう。

全体に霞んだような映像と少ない台詞で、
中国映画好きには十分お勧めの映画でした。

で!!!!!!!
何よりの感想。
お兄ちゃん役の「李杰」(ジェット・リーと同姓同名?)がJayに似ているのです。
肩を落として立つ姿も、
お母さんに殴られるときの腕の上げ方も、
ちょっとうつむいてふてくされる様子も、

もう笑っちゃうくらい。

シリアスな映画なのですが途中で何度おかしくて笑ってしまったことか!
大きな画面にお兄ちゃんがアップになると手で目や口や鼻を隠してみたり、いったいどこが一番似ているのかな?と実験してました〜(笑)
結論的には部品も似ているのですが、
雰囲気も十分に似ていて・・・こんなにJayに似ている成功例は珍しいです(爆)

あ〜〜見に行ってよかった〜〜〜♪
posted by MaMa at 08:37| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

ぷにょ


宮崎アニメの新作「崖の上の・・・」のCMが繰り返し放送されている。
昨日行った映画館でも前宣伝の美しいウキウキするような映像と音楽が流れていた。ほんの数十秒だったにもかかわらず画像やテレビで見るのとは大違いの迫力と透明感に圧倒される。

でもなぜかその音楽が・・・突然別のフレーズになって頭の中でリフレイン〜♪もういったんそのフレーズが始まると止まらない!

「ぷ〜にょぷ〜にょぷにょお腹のこ〜〜♪」

あ〜〜腹の上のぷにょぷにょ〜〜へそ周りのぷにょぷにょ〜〜。

なんか最近急に腹周りに浮き袋つけてるみたいな気分・・・。

我が近所友のは〜ちゃんは私に追い討ちをかけるように言った。

「浮き袋って空気入れて使うもんだよね〜♪」

うっ!せめて浮き袋に空気入れないようにガムバリマス!

<ひとりごと>
あっ・・・ちょっと前にジーンズの上で飼ってると言っていたHさんちのたれパンダちゃんは元気に育っているだろうか・・・。
posted by MaMa at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

俺様度

数日前の夫婦の会話です。

「MaMaの人生最大の勝因は俺の嫁になったことだって気づいてるか〜?」

勝因?って??なによ??

私はまだ人生終わってないですから・・・人生まだまだこれからですから。

と心の中でつぶやきつつ・・・口から出した言葉は

「だよね〜〜マジ感謝〜〜!」

「MaMa本当によかったな〜〜俺(さま)と結婚できて」

「は、はい・・・おっしゃるとおりでございます」


今日何気に午前中時間があったのでダッシュで「花団F」を見てきました。
見ている最中に思い出したのが上記の会話(笑)

世界中で一番大好きな人の世界中で一番大好きな人が自分・・・という奇跡はそうあるもんじゃない。

奇跡は続くと日常になって奇跡だったことを忘れてしまうけど、
時々は思い出して感謝しなくちゃいけないよ・・・と映画は言っていたんだよね・・・。


<ひとりごと>
北大路○也さんの役は30年後の「花沢君」でしょか?
posted by MaMa at 15:02| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

「想い人」

七夕ですね。
朝からずっと雨が降り続いています。

寄り添ってすごせる「想い人」には素直に思いを伝えて、
逢うことのできない「想い人」には心を寄り添わせて、
「七夕」の夜をすごすことにしましょう。



「我不是自己」のMVを見ました。

破壊と創造・・・この二つはよく一緒に語られるけど、
今君がもがきながら創造しようとする何かが破壊から始まるのなら、
私は君が思う存分壊せばいいと思っています。

壊しても壊しても壊しきれないものもあるし、
創っても創っても創りきれないものもあるはず、
そんなものの中から君が「ゆるぎないもの」を探し出すまで、
どんどん変わってい行けばいいと思っています。

「因為太愛ni」も「愛錯」も・・・ボクシングというスポーツはただ相手を殴るというスポーツだけど、どうして自分自身を殴っているように見えるんだろう・・・。
posted by MaMa at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

二周?

昨日土曜の昼下がりの変な時間帯に民放で野球放送がありました。
カードは中日対読売・・・が!しかし始まったとたんに4点先行されそのままずるずると点をとられ続ける中日。「は〜〜」せっかくの土曜の午後の優しい楽しい時間のはずだったのに・・・だんだんと無口になる老公を如何せん・・・状態。

と!突然画面に周さんですか?って思ったら香川さん?・・・えっ?やっぱり周さん!

映画「闘茶」のCMでした。

うっ・・・世の中変わったんだ・・・と一人つぶやく私。

再び野球に戻っても中日は奮起せず老公は不機嫌にチャンネルをカチャカチャ。

と!突然に私が叫ぶ!!
「きゃ〜〜!!ちゃ!チャンネル変えないで!お願い〜〜!!」

しゅ!周さんが・・・しかも大好きな方の周さんが・・・。

ぎゃ〜〜〜!映画「カンフーダンク」のCMやっちゃってます!!
可愛い前髪のパッツンと揃ったJayが格好良くテレビの中でフライングダンクシュート決めてます!!!

目が点・・目が点・・・目が点・・・。

普通に土曜の午後の野球中継の間のCMに中華の映画のCMが2本も入るなんて・・・どうなっているのでしょう?

一人老公を無視してテンションが上がった私は5時に夕食開始を宣言(老人ホームか?病院か?)久しぶりに自宅で飲み始め(たいした量ではないのよ・・・言い訳)ルンルン気分で9時前に就寝しましたとさ・・・めでたしめでたし〜♪
posted by MaMa at 10:35| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

来た〜〜〜〜!

台北の8月は暑いです。
誰だって知ってます。

16日は日本ではお盆です。
誰だって知ってます。

Bookは本です。
誰だって知ってます。

やっぱりどう考えても今年の夏は君に会えそうもない。

行けないと分かっていても場所を探してる自分。
孝天の料理本サイン会と同じ会場だね。
行きたいな・・・でも行けない。
(yさんお知らせありがと!)

へこむ私をJayが迎えに「来た〜〜〜〜〜!!!」
(Jayいつもありがと!)
posted by MaMa at 08:33| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

4分の1の純情な感情

私の「4分の1の純情な感情」が6回に耐えられないかも・・・と悲鳴を上げています。

正確には4サマ部分もあるので多分10年以上前にヒットした歌と同じ「3分の1の純情な感情」くらいだとは思うのですが・・・。

香港でも3日目には4分の3の時間をもてあましていたし。
初めてのタイでさえ・・・着席時間が長かったし。
後部座席から落っこちてきた仔迷さんを救出したり、旭迷さんと席を入れ替わったりと大忙しだったので飽きませんでしたけど・・・さすがに6回ともなると考えもんです。。

は〜〜今日から追加公演申し込みですね。

どこを間引こうか・・・悩みます。

いまさらなんですが・・・正直言うと横アリ1・武道館1・大阪2が理想だったりします(笑)。
posted by MaMa at 10:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。