2009年04月28日

予習?


中国語の学習をしなくなって1年?いや2年?
私の頭は退化する一方。
最近は日本語も口ごもることがしばしばです。

そんなこんなの毎日を送っている私に10日ほど前に朗報。
老公が「今度の連休の狭間の平日休めるよ〜♪」ですって〜♪♪
あら!それじゃ〜〜出かけなくっちゃ!

目的地は「日月譚」(本当の譚はサンズイで本当の目的地は・・・?)

急だったので・・・航空券の手配とホテルの予約がきゃ〜〜大変。

何はさておき航空券を押さえなくっちゃ!
航空会社未定の格安チケットはどこも満席・・・あ〜ん(泣)
それでも諦めないでパソコンの画面をにらめつけながら手当たりしだい旅行会社に電話を掛け捲り、やっと見つけた残4席のチケ・・・なせば成る!

今度はいつも泊まる安宿の空室情報を調べたら土日が満室(ぎゃ!)
で、台北市内は泊まれればいいや〜のホテルで、しかも途中1日だけ部屋を移動する(T→W)荒業で乗り切り(ホッ!)
本命の日月譚のホテルにドキドキしながら予約の電話をしてみたら・・・なんだかあっけなく予約完了(めでたし〜めでたし〜笑)
ついでに予約なして泊まろうと思っていた台中のホテルも勢いで電話予約。

地方は結構がら空きみたい・・・しかも平日料金でかなり安いし(連休なのは日本だけね)

ホテルの予約なんて決まったことしか言わなくていいし、
思ったより大変じゃないと分かったことはかなりの収穫でした。
でもなんだかちょっと嬉しかったり〜〜♪(単純な私です)
実は「もう少しゆっくり話してね!」と2回もお願いしたんですけどね(笑)


なんだかとんとん拍子にことが運ぶ・・・るんるん。

きっともっといいことが待ってるはず・・・るんるんるん。

まだ荷造り一つ終わっていませんが明日朝「麗しの島」に向かいます。

で・・・添乗員業務語学研修のために昨日一人映画してきました。
予・・・予習です・・・耳慣らし(笑)

「KFC」(カンフーシェフ)
エンディングに「是ni給我」がやわらかく温かく暗がりの中で流れ始めて、
「君がくれる勇気があるなら どんな困難も乗り越えて行けるさ」
みたいなラストの歌詞が耳に心地よく届いてきたとき・・・やっぱもちっと勉強すっかなぁ・・・と思ったのでした。

この曲久々ヘビロテで聴きたいヴァネの曲・・・(爆)

あっ!映画のヴァネは悪く無かったです。
とことどころ目がはれぼったかったり・・・寝不足かな?と思わせる部分もあるけど・・・予習には十分でした〜♪(語学予習じゃなくヴァネ予習のほうです)

そして、やっぱり私は君がくれるたくさんの勇気で何でもどんなことでも楽しく思える人生が送れる・・・とあらためて思ったのでした。

いつか君にこの「ありがとう」の気持ちを伝えられるかな・・・やっぱ勉強ですかね?






posted by MaMa at 11:31| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

おとな?って?


ガラス越しの日差しは温かで、
初夏の香。

麗しの国・・・はもう真夏?


昨日早朝のラジオが、
「今日は何の日?」
「あの おざきゆたか さんが亡くなった日」
と、
伝えていた。

・・・おどろいた・・・こんな季節だったんだ。
たしか・・・彼は酒に酔い全裸で都会の小さな路地の片隅で発見されたと記憶している。

SのK君・・・よかった・・・眠ってしまわないで・・・。

君が眠らないで叫び続けて・・・本当に良かった。

もし昨日のような冷たい雨の中で、
全裸で眠ってしまったら・・・、
考えただけでも胸が痛い。

胸を張って彼を責めることができる人って、
きっと失敗とか悲しみとか孤独とか絶望とか・・・そんなことと無関係の人生を送っているんだろうな、またはびっくりするくらい強い意志と強靭な精神の持ち主なんだろうな。

がんばれ・・・まけるな・・・。
たくさん反省して、
たくさん憂鬱になって、
たくさん自分自身に嫌気が差して、
そして、他人の失敗を責めない・・・素敵な大人になってね。

私なんか・・・記憶なくなるほど飲んだ記憶なんて記憶が無いくらい昔のことになっちゃった。
お行儀よくお酒が飲めるようになってから、
たくさんの月日が流れたけど、
ちっとも嬉しくないし・・・なんか悲しいくらい・・・どうしてだろう・・・ね。
posted by MaMa at 15:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

自分らしく


自分で出来ることは自分でしたい。

生活のほとんどを私に委ねて生きることを「よし」しない母らしい生き方です。

けっして普通の暮らしが出来るほどに回復したわけではないのですが、
今以上に元気なときはもう無いかもしれない・・・と思ったのかもしれません。

それに「母の庭」は母をこんなにも待っているんです。
(↓クリックすると少し大きくなります)

09.4.17-1.jpg 09.4.17-2.jpg 09.4.17-3.jpg

09.4.17-4.jpg 09.4.17-5.jpg 09.4.17-6.jpg

09.4.17-7.jpg 09.4.17-8.jpg 09.4.17-9.jpg


多年草の花々のけなげでつややかで瑞々しくて力強いこと。

母が自分の家に居を移して数日後・・・葉書が届きました。

「ありがとう。
 この三ヶ月「手塩にかけて」もらいました。
 今のこのうららかな季節の気流に乗って、
 風のある間だけでも思いのままに行きたいと思います。
 一つ動いては横になりながら、
 一つ自分でやれる喜びをかみしめています。
 風がなくなったら、又お願いします。」


母が母らしく飛び立ったように、

私も私らしく飛べるかな・・・?
posted by MaMa at 14:08| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

春爛漫


うきうき!・・・してもいいよね?
しばらくは何にも考えないでうきうき・・・しても。

会えるかもしれないと思うだけでお花見百回分を超える幸せ気分。

実のところ、
申し込み方法も自信ないし。
そもそも私の5年ものの携帯(現代社会では既にアンティーク?)でナンチャラコードに対応できるか心配だし。
CDはどこで買うのが一番いいのか・・・よく分からないし。

でも・・いまはただただ「会えるかもしれない」の幸せに浸っていたい。

くじ運の神様・・・ど〜か見ていてくださいね!
今日からもっと一生懸命頑張りますから〜♪

2009y04m07d_101034609.bmp
(このボケボケの画像を選んだ理由は髪の長さが今と同じだから・・・だけです。)

Hさんyさんお知らせありがとう〜♪
こんなに素敵な気分の朝は久しぶりです・・・会いたくて台湾まで迎えに行きたい気分よ(びゅ〜〜ん!笑)
posted by MaMa at 10:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

あると思います!


永遠なんて無い

永遠はあるよ

人は誰もみんな・・・病気でも健康でも若くても年寄りでも・・・黒人でもたとえ白人でもみんな同じように孤独だよ。

夢は叶います・・・きっと。
叶えようと思う勇気を持ったときに・・・きっと叶います。

こんな↑たくさんの言葉がちりばめられた映画「ベンジャミン・バトン」を見てきました。

時計が逆回りしたり、
もしもの出来事が同じ時間で切り刻んで映し出されたりするのは、
普通に年老いていく99.9999・・・・%の普通の人々に中に、
老人として生まれ時空を逆流して生きるベンジャミンがダブって生きてるってことなのかな・・・。

永遠はある・・・って思うよ。

すれ違う一瞬は永遠だと思うよ。

今の時間は過ぎていくけど、
その一つ一つはフィルムの一こまみたいにどこかに永遠に残っているはず。

どこかに?ってどこさ・・・?

・・・胸の奥のここ・・・だったりだと私は思ってる。

だから・・・今の今を・・・絶対に消えない大切な今を二度とない今を精一杯大切に生きることが永遠そのものだと・・・思うな。

一人映画・・・はいいね。

危うくお料理ブログになるところだったけど・・・大丈夫みたい。

ブラピもいいけど・・・やっぱヴァネっしょ!絶対!!絶対!!!(超笑顔炸裂〜♪)
posted by MaMa at 17:30| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

続・上野にて


国宝「阿修羅展」の初日に行ってきました。

09.43.31-1.jpg

新聞の特集などを読むたびに母が阿修羅像をうっとりと眺めながら「いいねぇ・・・」などとつぶやくものですから・・・。
今の母を阿修羅様に会わせてあげるのはちょっと無理なので、
では・・・せめて限定発売されるフィギュアをプレゼントしたいと思ったのです。

母が我が家の住人になって約2ヶ月、
私が出かけるといってもお昼をはさんで数時間がいいところ。

ところが昨日は8時過ぎに出発。

母の「今日はどこに行くの?」の問いかけにも「内緒〜〜♪」

会場15分ほど前に着き(既に長蛇の列)、
入場までに45分ほど並び(入場規制で)、
フィギュア購入の列に1時間並び(一人2体まで)、
母の阿修羅様をようやくゲットしました(追っかけで鍛えていて良かった〜笑)。

目的達成した後ゆっくりと興福寺の(日本の?世界の?)宝を観賞しました・・・約1時間ほど。

見終わってショップ付近を通ると、
「申し訳ございません、フィギュアは完売しました!」ですって!!

で・・・本物の「阿修羅像」ですが・・・。

並んででも見る価値があると思いました・・・是非。

阿修羅像以外の八部衆も十大弟子も異次元の佇まいで圧倒されましたし、
特に第三章の「薬上菩薩立像」(向かって左側の)が好きでした。


この時期平成館の裏にある庭園を開放していました。

09.3.31-2.jpg

09.3.31-4.jpg

桜もちょうど見ごろを迎えていて、
ぐるりと一回り・・・やっぱり日本っていいですね〜♪

そして!もちろん!!母に阿修羅様を渡しました!!!
とっても嬉しそうな母・・・私も嬉しい。

母曰く「朝青龍に似ているね・・・」

母は朝青龍の大ファンなんです(笑)

今母の部屋にこんな風に飾ってあります。

090401_0946~01.jpg
(上野で拾った桜の小枝・・・母はお部屋でお花見です。)


前売り買って「初日に行くからね!」と私の背中を押してくれた「は〜ちゃん」いつもありがと!

は〜ちゃん・・・なんで毎日こんなに楽しいんだろうね!
posted by MaMa at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上野にて

上野東京都美術館
「生活と芸術―アーツ&クラフト展」ウィリアム・モリスから民芸まで

09.3.27-1.jpg

あくまでも使いことを前提にした数々の美しくて繊細で洗練された品々を眺めていると、
生活を豊かにすることの重要性を改めて感じました。

パンフにも会場にも大きく書かれたコピーです。

「役に立たないもの、
 美しいと思わないものを
 家に置いてはならない。」


一番先に私が排除されそうだ・・・がんばらねば・・・。

先週の金曜の上野の桜は3分咲き程度でした。

09.3.27-5.jpg
(上野東照宮の五重塔)

空気は冷たいものの日差しもあって老公と二人ゆっくりと美術館と桜と不忍池南東にある「下町風俗資料館」と骨董市など楽しみました。

Hさん・・・楽しかったよ〜♪
いつもいつも心に留めてくれて本当にありがとう!
posted by MaMa at 10:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。