2010年02月26日

ドラマの最終回


この時期「最終回」と書いたら普通は「下一」ネタだと思いますよね。

実はいまだに最終回どころか初回もきちんと見ていないんです。
いい加減出遅れた段階ですっかり戦意喪失(?)
今回は「流星」のときみたいに全話まとめてみようと決めてジッと我慢です。


で、何が最終回かっていうと・・・。

「冬のソ○タ」・・・・・・・・はぁ〜?

そうです昨日初めてソナタの最終回を見たんです。
多分この6年の間に3分の2くらいの内容は把握しているつもりだったのですが最終回は知らなかったんです。

内容はともかく(?)・・・あぁぁぁこれが日本の熟年女性の生き方を変えるきっかけになった作品のラストなんだ・・・と別の意味で感動しました(遅すぎですけど)

で、もう一つ最終回の話。

こっちは最終回を見損なったという話。

しばらく前に「私の名前はキムなんとか」という面白いドラマを昼過ぎの枠でやっていました・・・かなり有名なドラマらしいのでご存知の方も多いかと思います。

物語の後半から見始めて飛び飛びで計5〜6話は見たのですけど・・・最終回とその前を見損なってしまいました・・・最後どうなるのか見当は付きますけど見たかったなぁ。

いつか再放送があるかしら?
今度は録画失敗しないように気をつけましょう。

でも最終回にたどり着くのは6年後だったりして・・・ね。



「下一」の最終回は今年中に見られるように頑張らなくっちゃ!
(スローライフにもほどがある?)


posted by MaMa at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

まだ?


日曜日は神代植物公園で過ごしました。

梅園の梅の花は色とりどりに香り豊かに満開でした。

100221_1151~01.jpg


バラ園近くの鐘の音も美しく響いていました。

100221_1058~01.jpg


「多聞」で食べたおそばも美味しかったです。


早起きしてオリンピックも毎日見ています。


でも・・・何かが足りない・・・今日この頃。


・・・呉招待状はまだですか?



posted by MaMa at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

曇り・雪曇り・ごくたま〜に晴れ。


2月入ってからのこの寒さはいったいどうしたことでしょう。
特に立秋過ぎてからは一日おきに雪が降る日々。
身も心も凍えます。

でも少しだけ暖かかった旧正月元日でバレンタインデーの14日の日曜日にお弁当持ってラグビー観戦に行きました。

お弁当といっても作ったのはおにぎりだけ。
途中でから揚げやカキフライや菜の花の胡麻和えやたけのこの煮物やポテトサラダやワインやピザポテトや・・・チョコまで買って遠足気分(笑)

そのほかの持ち物は厚手のショールにひざ掛けに毛皮のマフラーにカイロに帽子に手袋に座布団・・・完全防備。

カードは「NEC×NTTコミュニケーションズ」と「トヨタ×帝京大学」の二試合。
というわけで、ほぼ4時間ちかくお日様は顔を見せるものの寒風が吹き抜ける寒空の下での観戦でした。(ぶるぶる)

先々週東海大がNTTに1点差で負けてしまったのは残念でしたが、勝ち上がったNTTは予想をはるかに上回る集中力で十分に見ていて楽しい試合でした。特にNTTの選手の皆さんがこの時期に秩父宮で試合ができるということを心から楽しんで喜びに溢れたプレーを見せてくれたのは感動でした。で・・・勝ったのはもちろんNEC。
第二試合トヨタは学生に負けるわけにはいかないという気迫が違いました。貫録勝ちといったところでした。

来週の日本選手権準決勝は秩父宮で「三洋×NEC」花園で「東芝×トヨタ」です。


久々のワインフルボトルぐびぐび飲みながらの観戦はやっぱり楽しいなぁ〜♪
ちなみに私の左隣のおじさんはワンカップ3本をちびちび飲みながら楽しそうに一人観戦・・・寒いしお酒でも飲まないとやってられないわよね〜〜♪


で、今日はその日以来の「青空洗濯日和」と天気予報でいっていたので布団カバーとか枕カバーとか目いっぱい洗濯したのに・・・外はうす曇です。


すか〜〜っと青空が広がったらやりたいこと・・・って何かな?
計画練りながら来週を楽しみに待つことにしましょう〜♪
posted by MaMa at 11:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

やりたいことは何ですか?

最近見た映画「50歳の恋愛白書」
http://50love.gaga.ne.jp/

題名と内容がそぐわない気がする・・・。

暇は十二分にあるけど・・・女としての時間はもう少ないかもしれないと怯えている女性のお手軽な恋のお話しかと思って気楽に見に行ったのですけど、どうみても一番時間をかけて描いているのは母と娘の葛藤のように思いました。

かなり特殊で普通じゃない人生を歩いている女性のお話なので参考にはならないと思うのですけど、それなりに面白い受け取るものの多い映画でした。


映画の中の主人公のセリフに「男の子を育てるのは簡単よ、でも女の子ってどうしてこんな大変なんだろう」みたいなのがあったのですけど、本当に女の子を育てることは母親にとって難行苦行茨の路のような気がします。

時々母の娘であることも娘の母であることも辛くなることがあります。
一生懸命になればなるほど空回りしたり余計なお世話だったり、
他人ならもっといい距離感が作れて優しくなれるかもしれないのに・・・。


もんもんとくだらないことを考え込みそうになるときには映画館という空間は本当に有難い場所です。
特に冬は家に居るときのそのまんまの格好にコートと帽子を被って出かけ、
暗がりの中でコートを脱いで明るくなる前にコートを着てしまえば、
家で映画を見ているのと変わりないですから(笑)

暗がりの中で・・・見るともなく見る映画。
そんな時間が持てる今の自分に感謝しなければ・・・です。


ところで。
「50歳になったらやってみたいことアンケートベスト5」というのが映画のポスターの横に手書きで書いてありました・・・どれもすぐにでもできそうなことばかりだったわ(笑)

たとえば「友達と旅行する」とか」「10歳以上年下の恋人を作る」とか・・・そんなこと50歳にならなくてもできると思うけどなぁ・・・私なんかどっちも簡単に手にしています(笑)。

あぁぁぁ・・・やっぱり今の幸せに感謝しなくっちゃ・・・ですね。
posted by MaMa at 09:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

思い出越しに見た舞台


私が「飛龍伝」をはじめてみたのは1992年。

主演は牧瀬理穂さんでした。(ちなみにメジャー初演は1990年富田靖子さん)

筧利夫さんという俳優さんを知った驚きの瞬間でした。
こんな色気のある恐ろしい俳優さんが居たんだ・・・とただただ呆れました。

華奢な牧瀬理穂さんは輝くばかりに可愛く凛として美しかったです。

3人目の石田ひかりさん・・・先行予約チケットは即日完売。
一般発売も「ぴあ」に電話をかけまくったもののチケットは取れず、その後は家事に追われ結局あきらめました。

4人目内田有紀さん、5人目広末亮子さんもなんとなく見逃し。

「飛竜伝2010ラストプリンセス」は黒木メイサさん・・・と知ったのは演舞場での幕が開いてからでした。

新聞の演劇案内の欄に「当日券あり」と小さく書いてあるのを発見してチケット検索してみたところ・・・当日分はガラガラ。(ありえない!)

しかもかなりいい席が・・・いったいなにがあったんだ???

まあ・・・ひとつ心から心配なことがありました。

今までの5公演の相手役はずっと筧さんと春田さん・・・。
今回は徳重さんと東さん・・・この配役どうなんでしょう。

特に徳重さん・・・筧さんが凄すぎるから仕方が無いですけど。

思ったとおり・・・悲しかったです。
せっかく黒木さんの神林美智子は身体に勢いがあってボリューム感があってかっこよかったのに、徳重さんの山崎一平が動き出すと背中が丸まったおじいさんのようで、殺陣は色気も迫力もなくて・・・ため息が出ました。


ささやかな希望をちょっとだけ。
ラストの黒木さんの衣装はミニスカワンピじゃなくて、やはり網タイツ姿の迫力ボディーが見たかったです。それから「飛龍伝」に登場する女性は「唯一人」のほうがやはり絶対に素敵だと思います「飛龍伝」には女は二人要らないと思います。

いろいろ書きましたが、
本当は久しぶりにつかさんの芝居が見られてとっても嬉しかった〜♪


続きを読む
posted by MaMa at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

なむ〜〜合掌。

先週の金曜日の夜「飛龍伝2010」を見に行きました。
(中身に関してはまた改めてゆっくり書こうと思います)
http://www.shochiku.co.jp/play/enbujyo/1002/index.html

で・・・東幹久さんが出演していました。

なぜにそこに着目するかは・・・ヴァネのハゲ(?)頭を確認した数日後のHさんへのメールへとさかのぼります(笑)。

なぜに頭を丸めたかについての考察の中で・・・。

「もしかして・・・アデランスのCMでもこっそり撮ってるとか〜〜。
 中央ヴァネ(新庄) 左孝天(ぐっさん) 右が仔仔(東さん)・・・。
お兄さんはあまりにリアルで・・・オファーできないの・・・)」

と・・・まあいつものように妄想していたわけなんです。

ま!まさか本物が見られるなんてその時点では考えても思ってもみなくて(大笑)

東さんったら劇中で生アデランスダンス何回も何回もやるんですよ!
おまけに腰の振り方・指のひらひらさせ方のレッスンまでしてくれるんです!!

・・・なんだか逆に笑えませんでした・・・私。

私・・・微妙に予知能力あるんでしょうか?(方向性がずれていますけどね・・・)



posted by MaMa at 08:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

なんとなく


ふっと思い出してひろげてみた・・・。

100210_0951~01.jpg

昨年台北駅の地下街で思わず買ってしまった可愛い傘。

なんとなく・・・ほっこり。
posted by MaMa at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

中身確認


ついにすべての中身確認!

100203_1102~01.jpg

豆まきして福を呼び込んでから葉書書いたほうが良いかなぁ?
ど〜〜か当たりますように〜〜〜。


・・・帽子の中身も確認・・・。

5403913-2273425.jpg

ジャリジャリ坊主頭を撫でてみたいなぁ・・・ご利益ありそう・・・でしょ。

1ヶ月後にどうなってるのかしら?
剃り込みとか入れちゃうかしら〜〜きゃ〜〜〜〜。

楽しみで楽しみで楽しみで〜〜〜どきどき〜〜〜。

生坊主見たいなぁ・・・見たい・・・見たい・・・見たいなぁ・・・なむ〜ぅ。



posted by MaMa at 13:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

暖かな日曜日


先ほどから凍りつくような雨が降り始めています。
天気予報どおり夜からは本当に雪になるのでしょうか?

寒いのは苦手です。


暖かだった昨日の日曜は秩父宮ラグビー場にトップリーグの決勝を見に行っていました。

「東芝×三洋」6×0 東芝の勝利。

少しでもラグビーを知っている方ならこのスコアがノートライのゲームだったということがわかると思います。前半にPG2本を確実に決めた東芝が後半を感動的なディフェンスで最後まで守りきっての勝利でした。

最近学生の試合を見る機会が多かったのですが、やはり日本のトップの中のトップの試合は学生の試合よりも見ごたえがありました。派手なトライはなくても「これこそラグビーの醍醐味!」というようなプレーがそこかしこにあってラグビーの真髄が目いっぱい詰まったすばらしい試合を見せてもらいました。

暖かな日曜日に感謝。
posted by MaMa at 16:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。