2010年03月31日

桜散歩


近くの川沿いの桜並木を歩きました。

003.JPG

002.JPG

満開まではもう少し!
posted by MaMa at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

在雨里

中国語から遠ざかってはや2年。

教科書を開くことも全くなくなってしまったし。
勉強のために中国語を聞くこともしなくなってしまった。

微かに残る学習の片鱗といえば中国語圏に旅行するとき、
ほんの少し単語を思い出すことくらい。

もともと文法なんて勉強してなかったし、
なんとなく話してなんとなく聞いてなんとなく読んで、
いい加減のところで向上心の欠片もなかったと実感する。

久しぶりに中国語の歌でも聴こうと思い、
迷ったあげくに阿杜の「堅持到底」を選んだ。

多分4年近く聞いていないCD。

阿杜のかすれ声の歌詞が耳の中に残る。
私の耳はあの頃より少しマシになっているのかな?
朧げに聞き取れた切ない歌詞・・・。

在火里・・・在水里・・・在風里・・・在雨里・・・
不管有多苦 我会全身全力 愛ni到底

たとえどんなことがあっても全身全霊で君を愛し続ける・・・。


真冬に逆戻りしたような冷たい雨が降る木曜日の昼下がり。
ちょっと考え事をするには・・・いい日・・・です。



posted by MaMa at 12:11| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

晴天の眺め

一昨日行った江ノ島。

桜の蕾がもうこれ以上は無理というくらいに膨らんでいた。

003.JPG

数え切れないくらい行っている江ノ島ではじめて上ったタワー。

004.JPG

展望台からの眺めは想像以上でなぜ今まで来なかったのか・・・不思議。

005.JPG

肉眼ではくっきりと青空に映えていた富士山も携帯画像ではこんなにぼんやりと。
(画像でははっきりと見えるのに肉眼で見るとわからなくよりはずっといいかな)


実物は感動的・・・つい最近の恵比寿あたりでも溢れていた「想い」かしら・・・。


posted by MaMa at 09:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

「トーテム」


ちょっと前にliuliuさんが教えてくれた情報です。

映画「トーテム」の上映会と台湾アミ族の歌手スミン(suming)さんのライブです。
http://news.totem-movie.net/?eid=1023576

↑これは横浜の案内ですけど、
左側のほうの「台湾一人観光」という青木由香さんのブログには沖縄・札幌・金沢の日程も出ています。

映画「トーテム」公式HP
http://totem-movie.net/

HPを開くと流れてくる歌声がとってもステキです!


申込みメールのお返事に
「お友達にもぜひ、ご紹介していただけましたら幸いです!」
とあったので、
ささやかな我ブログにも案内を載せてみます。

お近くの方は是非お出かけくださいませ〜♪

posted by MaMa at 08:52| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

記念すべき日

今年はショパン生誕200年だとか?

というわけで記念(?)に届いた「ショパン・ピアノ作品全曲集」←木製ケース入り
(もちろん勝手に届くわけもないので老公がポチッたんですけど〜)

まあ私のほうが聞かずのCD&ダブル?トリプル?フォース?CD各種取り揃えて持っているので文句などあろうはずもございません。

まあ・・・記念の品も大切ですから・・・ね。


で記念といえば・・・本日は我が家の0十0回目の結婚記念日です。

昔々出会った頃オレ様度99%だった老公の「彼女の条件」は、
「ピアノが弾けて英語がしゃべれて痩せている人」

それを聞いた18歳の私は「おまえなんか可能性ゼロ!」って言われたような気がして、地球の中心あたりまで凹みました(笑)

でも結局はその7年後に老公は、
ピアノも弾けない英語もしゃべれない、
その上体重も今より5キロは重かった私と結婚しちゃったわけで(ご愁傷様です!)

残り1%の攻防に勝利した私の「記念すべき日」が今日というわけです(大笑)。

何十年もたってもあの日の奇跡のような幸福感を思い出すと泣けてきます(マジ?)

私は日々楽しく暮らさせていただけることに心から感謝していますし、
老公もそれなりに楽しそうに見えるのでこの結婚に後悔はないでしょう・・・多分。

金婚式目指して!なんてケチなこといわないで、
100周年!200周年!!(あの世でも来世でも取り付くつもり〜爆)目指して頑張る!わっ。


<蛇足>
ヴァネも禁欲が快楽になっちゃう前に結婚すればいいのにな。。。。。



posted by MaMa at 10:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

忍<信


今朝おざなりに昨日の出来事をブログに載せた後、
ちょっとパソコン散歩・・・犬も歩けば棒に当たる!

日本でのヴァネの取材の記事に遭遇(おしゃべりの声にうっとり〜♪)

最後のほうの「今後やってみたいことは?」の質問に答えて、
「半年くらい身体を鍛えてアクションものとか・・・」

わ!忘れてた!!
身体鍛えたアクションもの・・・「ニンジャ アサシン」
http://wwws.warnerbros.co.jp/ninjaassassins/

雨君かい・・・?(笑)

水曜日だし・・・時間調べたら10:30があるじゃない。
間に合うし!ダッシュ!!

というわけで行って来ました。

雨君が好きな人は絶対に見に行くのでしょうけど。
私がもし雨君大好きだったらやっぱり何回も見に行っちゃうのかもしれないけど。

首が飛んだり手が飛んだり血しぶきが飛んだり・・・痛い痛い。
雨君(雷蔵君)もめちゃくちゃボロボロずたずた・・・痛い痛い。

私の見る映画じゃなかった・・・です(涙)

私は「サイボーグでも大丈夫」のほうがずっと好き。
あの雨君は結構好き。


で・・・ヴァネはニンジャやりたいのかしら???




続きを読む
posted by MaMa at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うららな日々です。


002.JPG

雪柳と桜花を愛でながらは〜ちゃんと食べた質素な花見のランチ。

003.JPG


シアワセは近くに在る・・・しみじみ。
posted by MaMa at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

何処へ?


昨日行った城ヶ島公園。

100314_1249~01.jpg

100314_1219~01.jpg


半年ほど前に行ったときには数え切れないほどの野良猫がいたのに、
影も形も・・・なかった。

いったいどこに行ってしまったのだろう?
posted by MaMa at 16:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

I LOVE YOU


「NY I LOVE YOU」
http://www.ny-love.jp/

素敵な映画でした。

11人の監督がNYに住む男と女の微妙な機微を丁寧にさっぱりと明るく描いていて心が強くなるような映画でした。

扉を開ける・・・顔も見ずに心を通わせていた仕事相手が目の前に立っている瞬間の照れたよう微笑。
一瞬の躊躇で自分が変わるかもしれない出会いを逃した女の子のうつろな表情。
失いかけた愛をつなぎとめる妻の捨て身のセリフ。
ありえるのかもしれないと思わせてくれる一夜の情事の相手が永遠の恋人に変わっていく瞬間。
追憶の恋を蘇えさせる年老いた歌手の真っ白なドレスの切ないほどしゃんとした後姿。
大人の童話に出てきそうな少年の絵に描いたような卒業式の迎え方。
そして、最後を飾る長い時間をかけて育まれた夫婦の形の秀逸さ。

作曲家も泥棒も絵描きも編集者も薬屋も売り子も・・・みんな生きてるぞNY・・・かな。

そして生きてるいろいろな人がレース編みのように微かに優しくつながって暖かです。


今日の渋谷は冷たい雨が降っていて、色とりどりの傘をさして歩いている人たちがみんな「SIBUYA I LOVE YOU」の主人公みたいに見えてきました(笑)。

というわけで私もその主人公の中の一人になってSIBUYAの街をかっこよく(?)歩いているうちに元気が出てきような気がします。

やっぱり誰かを好きになるって奇跡なんだから・・・大切にしよう・・・うんそうしよう。
posted by MaMa at 16:22| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

ミニライブ考

出席番号ほぼ1000番だったので最後の最後に入場と思い込んでいたら、
私が入場許可された後ろにもたくさんの人・・・50人以上は確実にいたと思うけど・・・いったい招待状は何番まであったのかしら?

会場の中は低いほうのフロアーを避けて後方の一段高い場所にとどまろうとした人で後ろはぎゅうぎゅう、少し空いている下段後方に移動したかったけどとても動けない状態でした。
ちょっと遠かったけどそれでも私は背が高いのでほぼヴァネの足元まで視界は開けていました。

中央の暗い階段から現れた姿は襟なしのデニムのジャケットにパンツもインナーも黒に見えました。帽子は被ってなくて潔く丸坊主丸出しで大きな大きなサングラスをかけていました。ジャケットには背中中央に縦一本と両肩から袖口までと胸ポケットと・・・前チャック部分にもだったかな?に赤い(オレンジ?)細いラインが入っていて、それを脱ぐとインナーは胸が大きくVに開いた半そででした。丈が少し長めでだったのでベルトもお腹も見えませんでした。その白磁のような白い胸元のVゾーンにはシルバーのクロスのペンダントが揺れていました。黒のパンツはデニムのようにも見えたのですがどうかな?チラッとしか見えませんでしたが足元は白のスニーカーだったと思います。

外見はそんな感じのヴァネでした。

途中で何度も頭に手をやってポリポリするしぐさも可愛くて・・・あぁぁ髪の毛がなくて寂しいのかなと思ったり・・・坊主頭は完全になじんでいました!(笑)

正味30分。
歌もダンスも十分努力したと思える範囲でしたし、
通訳も司会も一切なく初めから終わりまでたった一人のお勤めで、
もう少し話が聞きたかった気もしますが、
余計なものが何もない・・・という意味では良かったと思います。

無料(?)のミニライブなのですから・・・開いてもらえてだけで感謝です。
アルバム発売記念ライブ部分は楽しくて素敵でキラキラで想像の範囲のミニ感でしたし・・・ただひたすら大好きなヴァネを見つめられて本当に幸せでした。



歌った曲
Reason
Stuck on U
hello SuperStar
HyperCar
Devil
(ここまでがアルバム発売記念ミニライブ)
<再登場>
amazing grace
<オマケ>
手を合わせ目を閉じて牧師のようなお祈り。


私的にはアンコールに答えて再登場した後に・・・。

「リハはここまで!
 じゃ!今から本番行くからね〜〜!」

って頭から同じことをもう一回やってくれるのが一番良かった!と真剣に思っています。

そうだったら・・・どんなにかよかったのに。



私は「お祈り」は止めてほしかった・・・です。
「amazing grace」もお祈りへの伏線なら歌ってくれなくても良かったと思っています。

アンコール前のはけ方も愛嬌たっぷりで「また出てくるからね〜」感がありありで最高に可愛かったのに・・・。

再登場後のヴァネはただの「普通の人」で何をしてもいつもと違っているように見えました。
中途半端なマイケルのダンスも「amazing grace」の途中での咳払いもどこかオーラがなくて、
なぜか普通でした。

ヴァネが「普通」のわけがないし・・・。
ヴァネは「特別」・・・「特別的存在」以外の何者でもないはず・・・なのに。

祈る姿は更に限りなく「普通の青年」で・・・正直悲しかったです。


もし・・・またステージの上から「お祈りしてもいい?」と君に聞かれたら「だめ!」と私は大声で叫びたい気持ちです。

君がステージの上にいる限りはきらきらの太陽みたいな輝くばかりのスポットライトを浴びた姿が見たいのに。
私は素のヴァネが見たいわけじゃないのに。

「お祈り」が君の一番のお仕事になって、
これからはいつも最後に素に戻った普通の青年姿のお祈りで終わるライブになってしまうかもしれない・・・恐怖で凍りつく想いです。

そんなの絶対にイヤ!


なんか疲れちゃった・・・とりあえず・・・思考停止・・・。




posted by MaMa at 15:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

明日!

どきどきする・・・どきどきする・・・どきどきする。

動悸息切れ更年期の類ではないと・・・思う(多分)

ミニライブ・・・いやミニミニライブ・・・もしかしてミニミニミニライブだったとしても本当に久しぶりにきちんとした形で宝貝の歌い踊る姿が見られるかと思うと心が躍る。

何曲歌うのかな?
どれくらいの時間歌迷の前に立っていてくれるのかな?
2回を1回にした分時間は倍にしてくれるのかな?

期待しすぎないようにと自分に言い聞かせながら・・・それでもあれこれと考えて思わず笑顔になっている自分に気づく。


今日は暖かな陽気に誘われて「は〜ちゃん」と散歩に出かけた・・・気づいたら代々木公園から「AX」の前を通り原宿のあたりを歩いていた(笑)


場所の予習はOK。
曲の予習は・・・間に合いそうもない(苦笑)

一番後ろの壁にもたれて同じ空間に居る幸せをひっそり噛み締められればそれで十分。
あぁぁぁぁぁ・・・どきどきする・・・どきどきする・・・どきどきする。



posted by MaMa at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

南の島に降る雪は・・・


南国に住む人にとって雪への憧れは私たちが思っているよりずっと大きいのかもしれません。

降るはずのない儚くて真っ白な雪への想いを小さな白い花びらが散る様やタンポポの綿毛が漂う様に託してたくさんの物語が生まれます。


先週の土曜日「台北に舞う雪」を見てきました。
http://taipei-snow.jp/main.php

ずっと以前に同じボーリン君主演の「五月の恋」では台湾を離れて大陸ハルピンに住む老人が雪に閉ざされた北国に降る雪を見てふるさとの山里に小さな白い花びらが雪のように降りしきる様を思い出す・・・「幻の五月の雪」が物語の軸にありました。

「台北に舞う雪」にも、ポーリン君のごわごわした髪や、ほとんど黒目だけの瞳や、左ほほの大きくてドキッとするような可愛いえくぼにも、確かに白い雪がふわふわと降っていました。(・・・何が真っ白な雪になるのか?は映画を見てくださいね〜♪)

大人が言う子供への「台北の街に雪が降ったら・・・その願いは叶うよ」という言葉を胸に抱きしめて待ち続ける長い長い日々。
でも、願い事は降るはずのない雪を待っていても叶うわけもなく・・・。

一番辛いのは愛されないことじゃない、忘れられてしまうこと。


物語の設定そのものはちょっと無理があって、
上映時間を短くしたせいか説明不足気味で消化不良な感じもしますけど、
物語の舞台になった菁桐は5年前に老公と行った「十分」の景色にとてもよく似ていて懐かしく、田舎町での新年のお祭りに登場するJayの物まねさんも凄く楽しくて笑えたし、ポーリン君の笑顔は百点満点で心が癒されるし・・・満足でした。

数えてみたらボーリン君の映画はこれで5本目。
なにげに隠れボーリン迷なのかしら〜(笑)
posted by MaMa at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

3月3日(晴れ)


近くの公園を母と散歩しました。

散り始めた梅の花びらが芝生を飾って可愛いこと・・・。

006.JPG


いつの間にか早咲きの「玉縄桜」が満開です。

008.JPG

007.JPG


明日からまた雨模様のお天気だそうです・・・今日は温かな日差しの大切な一日でした。


posted by MaMa at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

VANといったら


「Van」といったら「NESS」
もうこれは条件反射。

でも「VAN」といったら「COUVER」の文字が巷に溢れていていたこの二週間。

国営放送の作った「V」のロゴが大きくテレビにでるたびに「NESS」の方を思い出して・・・どきどきしてほんとに楽しかった〜〜♪
(あっ!呉招待状来ました!!ほっ・・・って今回は誰も心配してませんか?)

は〜〜それも昨日で終わってしまいました。
ちょっとさびしい。

というわけで・・・やっぱり4年に一度だし「COUVER」のこともちょっとだけ。

うすうすは感じてはいたのですが今回改めてはっきりと自覚したこと。

私は白黒はっきり自分で判断できるスポーツが好きらしくて、
その上個人競技より団体競技のほうがさらに好きらしい、
ということ。

採点競技の楽しさも十分に理解はしているつもりですが、
どうしてもわだかまりというか違和感というか哀愁というか心の中にスポーツとは別の感情が生まれてくるので困りながら見ている自分が居ました。

スノボハーフパイプとかモーグルとかフィギアスケートとか・・・。

特にフィギアスケートは芸術性を重視した美しいものを見たいならアイスショウを見に行けば十分なわけで、特にオリンピックという誰もが認める世界最高のスポーツイベントの場において最高難度の技を競うスポーツとしての成り立ちを自ら止めてしまったら自滅ではないかと思います。(プルシェンコ選手の発言に一票!)

選手は今できることを精一杯命削って取り組んでいるわけですから、周りをとり囲む環境が本当に大切なんですね。

ソリ競技のスタートラインにさえ立てなかった2選手の関係者などは国母選手の服装や言動などよりもっとずっと責任追及されてもいいのではないかと思ったりもします。


でもでも・・・この二週間オリンピック本当に楽しかった〜♪


で・・・教訓。

毛利元就さんは正しかった。(一本より三本〜♪一人より三人〜♪)


というわけで、
わくわくどきどきの「COUVER」は終わっちゃいましたけど、
週末には永遠に終わらないもっとわくわくどきどきはらはらの「NESS」が私を待っているんだなぁ・・・(しあわせ〜♪)。


posted by MaMa at 09:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。