2010年06月30日

寝不足です


暑いのは平気なはずなのに只今かなりへばり気味。

多分夜更かし超早起きによる睡眠不足が主な原因でしょう。
もちろん睡眠不足の原因はW杯。

まだ終わったわけではありませんけど・・・まるで終わったような脱力感。

実はその昔カズを切った時点からずっと大嫌いな監督だし・・・。
今回の代表はあまりにイケ面がいないし(爆)

でも結果サッカーそのものに集中して観戦できて楽しかったです。
0対0・・・で120分・・・か・・・サッカー恐るべし。

ホンダ選手がジミーちゃんに見えて仕方がない・・・(声も似てません?)
posted by MaMa at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

反抗期?


002.JPG 003.JPG 004.JPG
005.JPG 006.JPG

こんな花々を眺めながら約10分ほどの道のりを週2〜3回母の家まで通っています。


そして母の玄関で出迎えてくれるのはこんな花です。

008.JPG

このユリの花の前で母の写真を撮りました。


最近ちょっとわがままな母が「反抗期かしら・・・」と情けなさそうに呟きました。

年を重ねて体が動かなくなっていくことにいら立ったり情けなかったり悲しかったりする感覚って、もしかしたら思春期に体と心のバランスがとれず周りに当たり散らすのと、少し似ているのかな?


私にもその答えがわかる日がいつか来るんだろう・・・。
大丈夫だからね・・・母さん!



posted by MaMa at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

淡水へ


12日朝は台北駅近くのホテルを9:30に出発し淡水に向かいました。

「淡水」まではMRTに乗って35分くらいかな?
駅を降りると「小雨」でした。
・・・いいんじゃない?やっぱ「小雨」でしょう〜♪(前向きな考え方です!)

一番太いバス通りを北西方向に行くと人がすれ違うのがやっというような小さな路地に朝市(昼市?)がたっています。

食べ物はもちろん何でも揃います。
食材としての肉も魚も果物も野菜はもちろんすぐに食べられる料理されたものもあります。
靴だって洋服だってお茶だってお薬だって・・・なんでもあります。

連れのlちゃんとOさんと一緒にライチを1斤と1着50元の洋服を2着ずつ買い(笑)
lちゃんはサンダルまで買って・・・ずんずん進みます!

傘をさしてすれ違うのはとても無理な細い道に肩を濡らしながら・・・それでもルンルン気分で歩きました〜♪

さてそこから川沿いに出て少し歩き「漁人碼頭」に向かう船に乗り込んだのですが・・・時間が早いせいか雨のせいか・・・船は私たち三人の貸切でした。

ー1淡水.jpg ー2淡水.jpg ー4淡水.jpg
・小雨に霞む淡水  ・乗務員のチャーミングなおじさん ・貸切

10分ほどで「情人橋」が見えて・・・、
lちゃんと私はなぜか涙目です(理由は内緒〜笑)

淡水ー18.jpg 淡水ー5.jpg
・漁人碼頭の先端の灯台  ・船と情人橋


原住民のお店でちょっとお買い物をして、
ウッドデッキを散歩して、

そして・・・情人橋を渡りました(さらに涙目?)

こんなに人のいない「情人橋」は初めてでした。
やっぱり「小雨」はいいなぁ〜♪

淡水ー17.jpg開店前のお店のベンチにちゃっかり座りさっき買ったライチを御味見。
大粒で瑞々しいライチ最高です!


そこから淡水行きのバスに乗り「紅毛城」で下車、
紅毛城の横の急な坂道を登るといよいよ「淡江中学」です。

淡水ー6.jpg何とちょうど卒業式で道端にはお花屋さんがずらりと並んでいました。

少し雨脚が強くなったので校長室の前でバルコニーで雨宿りです。
(やっぱり「小雨」を待たなくっちゃね〜♪)

淡水ー7.jpg 淡水ー9.jpg 淡水ー8.jpg
・校長室       ・バルコニーと荷物      ・中庭


正門をはいってすぐ左手の喫茶店(生徒さんがウェイトレスさんです)でコーヒーを飲みました。

淡水ー12.jpg 淡水ー11.jpg 淡水ー10.jpg
・「尋根園」      ・コーヒー50元    ・ガラス越しの景色



喫茶店を出て先に進むとグラウンドがあって台湾のラグビー発祥の地という像があり、
その手前を右に曲がると・・・あの校舎があります。

淡水ー13.jpg 淡江中学ー1.jpg 淡水ー14.jpg

「小雨」のテーマが耳元で聞こえてくるようでした。

映画やドラマの舞台って行ってみると実物は「な〜〜んだ・・・」ってことが多いのですが、「淡江中学」の校舎は映画の中よりももっともっと映画のようで驚きでした。
(必ず老公を連れて行こうと思います!)

淡水ー15.jpg 淡水ー16.jpg

帰りはこんな階段を下りて川べりの道を歩き・・・。

胸がいっぱいで(?)お昼ごはんも食べないままホテルへと戻りました(笑)

(台北駅も地下街やCDショップに寄ったりしたのでホテル着は多分4時位でした)
posted by MaMa at 09:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

「超時代」


今回の旅のあれこれをどう書けばいいのか?

Jayのコンサを見るために飛んだのは確かですけど、
そのためだけに飛んだわけではなくて・・・。
自分が飛べるかどうかを確かめるための旅だったと思っています。

結果、私はどうにか飛べてどうにか無事に生還できたので、

「どうにか私はまだ大丈夫らしい・・・」ということになるのでしょう。



というわけで(?)
旅のあれこれはやっぱりJayのコンサから書きましょう。


一言で言ってしまえば「Jayは凄い」です。


今回のアルバム「跨時代」を聞いていても感じていたのですが、
ちょっと大人になって自分自身をあるがままに受け入れて、
自分の足りない部分さえもあえてファンの目に前にさらして、
個々の部分では力の抜けた気楽な雰囲気なのに、
全体を眺めると驚くほどの底知れねパワーを見せつけてくる感じ。


渾渾とわき出る尽きることのない泉が確実にそこにはあるという安心感を覚えます。


母への愛も葛藤も音楽に乗せて、
もとカノも舞台に乗せて・・・ほらね・・・僕はプロだからさ。

って、やっぱりカッコいいなぁ。


いとも簡単そうに手品みたいに・・・音楽も映像も舞台も次から次へと繰り出すくせに、

「周杰倫でい続けることはそう簡単なことじゃない」

とうつむき加減にため息をついて見せて母性本能をくすぐる。

いや〜ん、カッコ可愛い〜〜(笑)


たくさんの称賛と一緒にくだらない揶揄も批判も浴び続けて強くなって。

次の「周杰倫」をその次の「周杰倫」をまたその次の「周杰倫」を・・・期待してね!

「グリーンホ―ネット」を・・・だもん(爆笑)

カッコいいのか?・・・本当に?と突っ込みたくなるけど、

「笑えた?そうよかった!
大丈夫どんな「周杰倫」もカッコいいから安心していいよ!」

みたいな「超人不会飛」にも通じる以前とは違う余裕のようなものを感じます。



当然、歌は申し分なく、

新曲や最近の曲だけではなくて古い曲もたくさん歌ってくれたし、
(思い出とともに聞く曲は涙あふれて舞台がかすんで困りました)

美しい大掛かりな舞台装置にも大量の花火にも負けないJayの存在感は圧巻だったし、

ダンスも・・・やればできる子を証明して見せたと思うし、
(ムーンウォークともロボットダンスとも言えないようなヤツとかね!)

本当にカッコよくて可愛くて・・・うんJayは間違いないなぁと改めて実感しました。


次に飛ぶのもJayの台北凱旋コンサートで決まり・・・と思えるくらい間違いないってかんじ!!


・・・恋心でドキドキしちゃったりはしないけど、
やっぱりJayはいいなぁ・・・しみじみ・・・うんJayはいいです。

そして「凄い!」



10年の時を経てJayは本当に時代を超越した稀有な存在になったのかもしれません。

(コンサのセットリストとか構成とかはどこか他を探してくださいませね〜♪)
posted by MaMa at 11:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ただいま〜♪


淡江中学ー1.jpg

取り合えずの一枚はJayや李登輝さんが卒業した高校・・・言わずと知れた「不能説的秘密」の舞台です。

心の目を研ぎ澄ませば小さな妖精や可愛い霊がこそっと隠れているのがみえる・・・そんな学校でした。

「小雨」に煙る赤レンガの建物は「跨時代」そのもの。



と・・・旅の余韻に浸っていたのですが先ほどOnlyVからのメールを読んで大爆笑!

「いつもと違う知的セクシーなVANNESSにドキドキです☆」って・・・。

あんまりです・・・。


笑いすぎて・・・Jayのコンサがぶっ飛びました!(うそ)


はい!わたくし無事生還しました〜〜♪
旅のあれこれはまたゆっくりと・・・ただいまです!



posted by MaMa at 09:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

お守りします。


久しぶりの一人旅でちょっと緊張しています。

なぜか航空会社もホテルも初めて使うところだし。
到着は深夜だし。

私の不安感が伝わったのか今朝老公から旅のお守りを持って行くようにと言って手渡されました。

100611_0934~01.jpg

聖書に出てくる旅の神様?らしいです・・・。
老公が中学生だった頃初めてアメリカに行った時のお守りですって!

守られるって…いい気持ちです。


行って参ります。




posted by MaMa at 09:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

会飛ma?


4月22日<ポキッ>と背中で羽の折れる音がした。

やっぱり私はもう飛べない。
もう自力では飛べない・・・。

実はJayのコンサートのチケット↓が自力で取れていませんでした。
http://tomovannemama2005.seesaa.net/article/147213568.html

しかもすっかり取れたつもりで・・・一週間もしてそのことに気づく馬鹿さ加減。

「超人不会飛」・・・スーパーマンも飛べないんだもの。

普通のMaMaが飛べるわけがない。
今まで飛べたことがとっても「超」なことだった・・・そういうことだ。

諦めよう・・・うん諦めよう。

久しぶりにパソコン画面見詰めて目を真っ赤にして鼻水をたらしながら、
もう飛ぼうなんて思うこと自体きっぱりと諦めよう・・・と鼻をかんだ。


なのに私はちゃんと明後日の夕方には南の空に向かって飛ぶことになっているのはなぜか?

Jayに10年の歳月があるように、
私にも6年を越える歳月があって、
私を支え励まし導いてくれる温かな「超人」が私の周りには居てくれて・・・。

だから私は自分に羽がなくても・・・飛べる・・・感謝。

分かりやすく言うと私は「ドラえもんとお友達ののび太くん」・・・です!!

今までだって実はずっと自力で飛んだことなんてなくて、
私はいつだって周りの愛情に包まれて「超人」の背中にしがみついて飛ばせていただいていた。

本気でそう気付くことが今回飛ぶというこで得た一番大きな意味のような気がします。


チケットを確保してくれたlちゃんありがとう。
ずっと幸せオーラで見守ってくれたHさんありがとう。

そして私にたくさんの出会をくれた愛しいヴァネにこれからもずっと感謝し続けましょう。



2泊3日という超最短の渡台スケジュール強行を3泊4日にしてくれたひ〜ちゃん、
「没関係〜♪没関係〜♪慢走〜〜一路平安!」といつものように送り出してくれる最愛の老公様、

本当にありがとう!


私を包んでくれるすべてのものに感謝。



元気いっぱいJayをおかずに美味しいご飯をたくさん食べてきます!



でも・・・母は「いい年をしてとんでもない娘をもってしまった」とご機嫌斜め・・・(爆)



posted by MaMa at 09:13| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

半年も前の・・・


「ポーの一族」より「カルテット」

001.JPG

昨年の12月に萩尾望都さんの原画展を見に行った時に思わず買ってしまった版画です。

昨年12月のその時のブログ
http://tomovannemama2005.seesaa.net/article/136046606.html

衝動買いというものをあまりしない私ですが(除くヴァネもの)・・・これは本当に衝動買い。


今年の1月の私の誕生日には間に合わなかったのでけど、
1月の下旬には届いてはいました。

でもなぜか包みを開けないまま5か月も経過してしまい・・・。
そしてなぜか昨日突然包みを開けました。

改めて美しくて繊細な絵を見ていると買ってよかったとしみじみ思います。

萩尾望都さんデビュー40周年を記念した原画展だったので販売された版画はすべて限定40枚。
私のシリアルナンバーは「26/40」でした。

なんだか心が豊かになった気持ちがします。


本当に綺麗なので携帯画像ですが細部を・・・少しだけ。

002.JPG

003.JPG

004.JPG


幸せだ。




posted by MaMa at 08:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

野の花


普通は庭に咲かせる花ではない花が母の庭に満開です。

春菊
006.JPG

どくだみ
010.JPG

ほたるぶくろ
007.JPG


今芍薬もきれいなのですが・・・母の庭には野の花が似合います。
posted by MaMa at 09:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

映画の後


映画を見た後は散歩です。

日比谷公園で軽くランチを済ませてから二重橋前の砂利道を東御苑を目指しました。

が!なんと東御苑は月曜と金曜がお休み。
仕方がないのでお堀沿いに竹橋方面に歩いて行くと・・・。

きゃ〜〜〜何と桜!!!

001.JPG


携帯画像でしかも逆光分かりづらいですけど八重桜が一枝だけ咲いていました。

毎日新聞本社ビルの中でお茶をして北の丸公園の木陰でおしゃべりして、
武道館の前で「若大将」のコンサートを見るは〜ちゃんとお別れしました。

003.JPG

コンサートに向かう大勢の50代〜70代の笑顔の人の波に逆行して歩きながら、
日本の高度成長期を支えたエネルギーを見た気がしました。

やっぱり!がんばろう・・・。


posted by MaMa at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

金曜日の映画


金曜日は銀座へ〜♪

例によって900円で映画鑑賞。

「オーケストラ」http://orchestra.gaga.ne.jp/

ソビエト時代の冬の歴史をもっと分かって見たらもっと笑えて泣けたんだろうな。

ヨーロッパの人々が見たらロシア人やフランス人の民族性を笑い飛ばして・・・大爆笑する場面に違いないとは思いつつ・・・ちょっと日本人が見るとやっぱり「?」な部分がありました。

でももちろん「コンサート」という原題にふさわしくコンサートシーンは圧巻。
posted by MaMa at 00:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

頑張りたいけど〜(笑)


6月に入ってからとってもいい天気が続いています。

うれしい〜♪

只今週2回ペースで母の家に通っているのですが、
お天気がいいと母の体調&精神状態が良くなるのでほっとします。

塩分と蛋白質を抑えた食事はいくら一生懸命作っても特別に美味しいというわけにはいかないので・・・一緒に食事をしていてもあまり楽しくなさそうな様子にちょっと凹んでしまったりします。

母の様子に私まで一喜一憂してしまってどうする!!・・・と反省する日々。

最近手抜きを覚えました(笑)

孫が生まれたお友達が孫ちゃん用に買っていた「1歳からのえびせん」

100603_0838~01.jpg

4袋つながって150円ほどで販売されているのですが、
一袋の塩分0.1gなんです〜〜。

母ったら私の手作り食事より嬉しそうに食べてくれます(爆)

頑張るのが大好きな私ですけど・・・「頑張らない!」を目標に頑張ります!
posted by MaMa at 09:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

始まるね!


本日夜の11時よりBS日テレで「秋のコンチェルト」=「下一站、幸福」が始まり〜す。

BS見られるけど録画ができないのでリアルタイムで見るしかない!
こんな遅い時間まで起きていられるのか・・・って?
石にかじりついてもなにがなんでもガンバリマス〜♪

なんか自分でもびっくりするくらい楽しみなんですけどぉ〜〜〜♪

最近すっかり坊主頭が板について髪の毛のあるヴァネのことすっかり忘れちゃってるので違和感だったらどうしましょうねぇ〜〜(笑)


わくわく〜〜どきどき〜〜〜うきうき〜〜〜はらはら(←?)


あっ・・・ひ〜ちゃんは坊主頭のヴァネのこと「なかやまくん」と呼びます(涙)




posted by MaMa at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

続々:寒空の下


5月30日(日)代々木
特に気合が入っていたわけではないけど・・・40分も前に会場に着いてしまった。
しばし外で歓談した後「あまりの悪席に凹むんじゃないよ!」とひ〜ちゃんに釘を刺されつつ早めに会場入り。一番後ろから指さし点検できるくらいの後ろ加減にほぼ一番端っこ。凹みだしたら後ろから吹き出す冷たい空調の風に凍りつきしうな気分(ぶるっ)

が〜〜〜!!遥か彼方の視界の先の先に奇跡的にヴァネの白いスニーカーまで見えました(by双眼鏡)
本当にわが身のデカサに感謝です。

ひ〜ちゃんいわく「今日の舞台はやけに高い!一番前の人は首が痛いよね!!」(←ひ〜ちゃんなりの慰めの言葉らしい・・・)
で、私は「一番前じゃなくて本当によかった〜♪」と一応強がってみたけど。(・・・む・むなしい・・・ムチウチでも何でもいいから一番前がいい・・・)

ところで・・・会場全体が黄色なんですけど。
なんたって会場全体が見えるポジションにいるもので・・・その黄色の数に圧倒されて99%黄色組か?状態。(黄色はBIGBANGの色らしい)

まずはJAY'EDの登場です。
ひ〜ちゃんが今回付き合ってくれたのはJAY'EDさんのおかげです。
JAY'EDさんありがとう〜♪

存在感たっぷりでバラードは心にしみるし、ノリノリの曲はぴょんぴょんできるし縦揺れ横揺れ自由自在でとっても素敵でした〜♪
そして一曲一曲を丁寧に重ねていく感じが自分の音楽を大切にしているんだなということが伝わってきてとても好感が持てました。

気のせいかもしれませんがw-indsやヴァネより時間も長かったように思いました。

w-inds省略。(あまり見ていなかったので)

ところで・・・間の休憩時間長くありませんでした?
10分以上も・・・何のためにあるのかな?
(特にヴァネとBIGBANGの間が15分以上あったのはなぜかしら?)


で、三番目についにお久し振りの<フォーマル>なヴァネ登場〜♪
先週母国でやった内容をほとんど持参していました。


最初のNeverLetYouGoからDoItのメドレーをヴァネファン以外の方はきっと同じ曲だと思ったことでしょう。媽媽 と如果と続けた部分ですら間にお祈りのセリフを挟んでいたけどやっぱり個別の曲だとの認識できなかったのではないかと心配になりました。

全部ちょっとずつで・・・歌詞を覚えているところだけ歌ってるのかしら?なんて意地悪なことを思ったりしながらも懐かしさで「跨時空」な気分でしたけど。

自分のファンばかりではないステージではしっかりと一曲ずつを聞かせることのほうが大切な気がします。

MCで自分以外の3組のファンに
「JAY'ED好きですか〜?」
「w-inds好きですか〜?」
「BIGBANG好きですか〜?」
と呼びかけた時には北京の人民大会堂での「ヴァネカン」を思い出しさらに「跨時空」・・・。
でもあの時には「Kangta好き〜?」と聞いた後会場の「好き〜♪」に対して「僕もKangta大好き〜♪」って言ってたっけ・・・。


・・・懐かしすぎて涙が・・・。(ひ〜ちゃんが隣にいるので我慢!)


全体的にMCはちょっと空回り気味で日本語も今までで一番怪しくて準備不足は否めなかったかな。

「ボクハガイジンデス」って・・・みんな知ってるし何が言いたかったんだか不明(笑)

Listen to Your Heart・Reasonと続いてラストの曲紹介もないまま・・・「これが最後だよ〜」と教えてくれもしないまま・・・聞いたこともない曲が始まり・・・終わったら「バイバイ〜♪」の言葉もないまま暗転になりそのまま消えちゃうなんて・・・あんまりだ〜〜〜〜〜〜。

どうやらその最後の曲は「No More Teares」という7月に出る新曲らしい。
新曲の初お披露目ならそれらしく教えてよ!!!

もしかしてアンコールで再登場するつもりだった???(笑)

99%BIGBANGのファンで埋め尽くされた会場でBIGBANG早く出てこいコールはあってもヴァネアンコールは難しいんだからさ・・・最後の呉挨拶はしてほしかった・・・。

それでもダンス部分は久しぶりにバックダンサーをつけてしっかり踊っていて気合入っているように見えたし・・・もっとたくさんのフォーマルなヴァネが見たいとしみじみ思いました。


で・・・BIGBANGですが・・・疲れたので割愛。


しかしBIGBANGの前三組は前座か・・・(爆)


<注>
BIGBANGのファンが実際に99%だったわけではありません私の心象風景です(笑)






posted by MaMa at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。