2011年05月27日

土曜散歩


南青山にある「岡本太郎記念館」に行きました。

2011.5.21-1.jpg


84歳で亡くなるまでの約50年を暮らした住居&アトリエです。

スペースは狭いのですが使っていた画材などがそのまま置かれていたり、
美術館とは違った趣で楽しめます。

何か企画展があったら又行ってみたいと思いました。


南青山から表参道を通り明治神宮で菖蒲園(花菖蒲には早かった!)の奥の湧水を眺め、

2011.5.21-4.jpg

代々木公園でビール飲みながらお弁当を食べました。

2011.5.21-3.jpg

老公とそんなに話すこともないけれど・・・、
無言でいてもそれなりに楽しい(笑)


そう・・・幸せな時間がいつまでも続きますように・・・。


posted by MaMa at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玫瑰


神代植物公園のバラが満開です。

2011.5.19-2.jpg

2011.5.19-1.jpg

お天気が抜群に良かった先週の木曜日に出かけました。
ど平日の真昼間だというのに凄い人出に感心するやら驚くやら・・・。

バラを見に行ったはずなのですが・・・ほとんど木陰のベンチに腰掛けて友人三人でおしゃべりをしていました(笑)

幸せな時間がいつまでも続きますように・・・。
posted by MaMa at 08:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

ふぇらーり?


2011.5.15-1.jpg

15日の午後東名高速上り車線で大集団(4~50台?)のスーパーカーに追い越されました。


次は何?ってドキドキしました!
追い越されることがこんなに嬉しいなんて初めて〜〜。

しかし・・・どの車も助手席には誰も乗っていなかったような・・・。

なんか当然と言えば当然なような気がして・・・ちょっと笑った。
posted by MaMa at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FUJI


青空に映える富士。
桜と同じくらいに心ひかれます。

14日に富士山本宮浅間大社で「春max」の初宮参りをしました。

017.JPG  013.JPG

浅間大社のすぐ横に富士山からの湧水でできた湧玉池があります。
恐ろしいほど透明で大量な湧水はそこから神田川になります。

009.JPG  011.JPG


春には流鏑馬、
夏には清流神田川を神輿を担いでのぼるお祭りがあるそうです。

「春max」の古里です。
posted by MaMa at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

ありがとう台湾


110513_1058~01.jpg

5月3日の聯合報と自由時報に載ったメッセージです。

Sちゃんから分けていただいたものと8日に帰国したひ~ちゃんが買ってきたものです。

台湾からの義捐金はすでに150億を超えていているそうです。


30日淡水までのMRTの中で博愛座があいて、私と同世代の女性が空いているのだから座りなさいと私を手招きしました(笑)

私が座るなり中国語で
「何処から来たの?」
「日本からです」
「災害は大丈夫?」
「東日本の被害は深刻、でもきっと復興します」
「あなたの家は大丈夫?」
「地震の被害は全くなかった、福島からも300キロ離れていて何の問題もない」
「がんばってね」
「ありがとう。日本は台湾の人々の厚意と幫忙に感謝しています」

みたいな会話が続きました。
ものすごく早口でいろんなことをしゃべるので多分3割くらいしか分かってません(笑)

その方は石碑あたりで下車。

次は終点淡水で降りて歩きだし時、
私よりはかなり若い子供連れの男性が凄く気軽な調子で、
「日本からきたの?」
「そう日本から」
「日本は大丈夫?」
「はい大丈夫です」(MRTのドアがあいて歩いているときに普通に話しかけられたのでびっくりしてあわてて「大丈夫です」って答えちゃいましたけど・・・)
「淡水はいいところだからゆっくり楽しんでね」
「ありがとう!淡水大好きです!」(ニコニコ笑顔で手を振ったけど感謝の言葉は伝えられず・・・)


このあたりで・・・ひ〜ちゃんがつぶやいた・・・。

「MaMaどうしてMaMaだけ話しかけられるの?」
「どうしてだろう・・・私もわかんない・・・」
「普通に日本語で話しているおばさんになぜに普通に中国語ではなしかけるんだろうね?」
「私の方が聞きたいです・・・」


翌日、猫空で食事した後会計している時、
「日本からですか?」
「はい」
「日本は大丈夫ですか?」
「謝謝、我們日本人感謝台灣人的厚意和幫忙」

2日日月譚の覧車のなかで前に座った子供連れの女性に
「日本からですか?あなたの家は被害は大丈夫ですか?」
「我家離福島300公里,沒有問題,」

もちろん宿泊したホテルの従業員の方にも聞かれました。
そのたびに私は
「謝謝、我們日本人感謝台灣人的厚意和幫忙」
を繰り返しました。

日月譚のホテルで朝食を運んできてくれた女性は
「日本からですか?日本は大変ですね」
「謝謝、我們日本人感謝台灣人的厚意和幫忙」(すっかり慣れた・・・)
すると従業員の女性は
「ごめんなさい私はしてないの、でもホテルのオーナーがたくさんしました」
「本当にありがとう」


帰国前日の夜に花蓮で地震があり台北でもほんの少し揺れました。
ひ〜ちゃんが台東に居たのでちょっと心配でした。

ので・・・、

チェックアウトの際にフロントの方に
「昨晩の花蓮の地震は大丈夫でしたか?情報ありますか?」
「震度2くらいで震源も海で遠いから津波も無かったし大丈夫です」

普段決して自分の方から無駄口を利かないフロントの男性が
「日本は今地震で大変ですね」

「謝謝、我們日本人感謝台灣人的厚意和幫忙」


話しかけられやすい・・・私でよかった。
たくさん「ありがとう」が言えるチャンスをいただけて感謝です。


ありがとう台湾・・・大好きです。
posted by MaMa at 17:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

2011GWin台湾−2


2日(月)
7時からのホテルの朝食をさっさと済ませ、フロントに大きな荷物を預け小さなバック一つを持ってホテル前に停まっていたタクシーを捕まえ台北駅に着いたのが7時45分、大急ぎでチケットを買い8時の高鉄に飛び乗り台中到着がほぼ9時、1時間に一本しかない九族文化村経由日月譚行きは9時12分発、南投客運の受付まで走り「九族文化村+覧車+日月譚+往復バス」の割引チケットを買い戻りのバス券が翌日使えることを確認し、高鉄の駅舎の綺麗なトイレに駆け込み、バスに飛び乗ったのは発車3分前、そこから所要時間90分ほどで10時半過ぎには目的地の九族文化村に到着しました(ふ〜〜日本でもこんな綱渡りしませんわ)。

ホテルを出てからほぼ3時間で到着はかなり上出来。

今回は園内の覧車がメンテナンスのために休止ということで園内はバスで移動しました。園内は宮廷花園と遊園地と原住民の3つのエリアに分かれていてそれぞれに楽しめそうでしたが、今回は原住民エリアのみを楽しみました。

035.JPG 2011.5.2-2.jpg 2011.5.2-1.jpg

左:阿美族のダンス
中:魯凱族のお爺さんとお婆さんと一緒に
右:貸衣装を着ました(何と花嫁衣装です!爆)


たっぷりと4時過ぎまで園内で過ごし、4時半終了の覧車に乗り日月譚に下りました。覧車はそれなりに楽しかったのですが猫空にはちょっと負けるかな(笑)日月譚の湖の眺めもこちら側からは今一つで行ってみなければわからないことってあるものです。(今年は雨量が少なく水位が例年より1~2m低くて湖畔の景色が全体的にいま一つでした)

ホテルは水社側(やはり大陸の人出溢れている)ではなく徳化社側でゆったりとのんびりと過ごせてまずまず。

2011.5.2-3.jpg  2011.5.2-4.jpg

夜は7時から伊達撃ナ倦ーのパフォーマンスがあり舞台で一緒にダンスを踊ったり、老街でお買い物をしたり、船着き場や湖畔を散歩したりとゆっくりのんびり過ごしました。

039.JPG  038.JPG

左:倦ーのダンス
右:夕暮れの湖畔の桟橋

3日(火)
朝一番の船で(といってものんびり9時35分発しかも私たち二人だけの貸切!)バスターミナルのある水社に渡り、ちょっと散歩したらもうすることがなくなっちゃったので早めに台北に戻ることにしました。

046.JPG  044.JPG  2001.5.3-1.jpg


台北到着1時前・・・そのままMRTに乗り換えて淡水からまた船に乗って一気に八里まで行きました。少し遅めのランチを八里で食べて川沿いの公園を散歩して・・・対岸から見る淡水の景色もなかなか良かったです。

049.JPG

帰りは淡水老街でちょっと買い物などしつつホテルに戻ったのは5時位だったかな。

初日に満席で入れなかった「極品軒」を7時に予約してそれまでちょっと一休み〜〜。お互い忙しくて時間が合わなかったsちゃんともやっと会えて食後にスタバで10時までおしゃべりできたし・・・台湾ラストナイトもあっという間に時間が過ぎて行きました。

4日(水)
帰国便は松山9時発。
出発時間をフロントに伝えたら用意して下さった朝食サンドイッチ&コーヒーがなんとモスバーガー!しかも温かい!!・・・空港で荷物を預けた後食べた台湾モスとっても美味しかったです。次回もこのホテルにしようかな(笑)

というわけで・・・あっさりと4泊5日観光旅行のあらすじ終了〜〜〜。

やっぱり何度行っても台湾大好き〜〜!
(何度行ってもっていったい何度行ったのかしら・・・今度数えてみましょう)

で・・・台湾の方々にかけていただいた数々の優しい言葉などはまたあらためて・・・。
posted by MaMa at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

2011GWin台湾−1


30日の早朝の便で台湾へ。
何と10時半には中山駅近くのホテルに着きました。

本当に便利になったものです。

前日に台湾入りしていたひ〜ちゃんと台湾在住のま〜ちゃんとホテル近くの「新長春」で待ち合わせ早速昼食。

2011.4.30-1.jpg
中華のお食事は4人くらいで食べるとちょうどいいです。

食後すぐにMRTに乗り淡水に向かいました。
目的地は「貝殻廟」(何から何までサンゴと貝殻でできています)

2011.4.30-2.jpg

この廟は三芝の山奥にあるので淡水からタクシーを拾います。
ついでなので時計回りで野柳まで行ってもらうことにして1400元でタクシーをチャーターしました。ひ~ちゃんとま〜ちゃんがタクシーの運転手さんと値段交渉をするさまは圧巻でした!

野柳は4回目。
なんと・・・日本に来たくなかった大陸の観光客であふれかえっていて細い道をすれ違うのも大変なほどでした。

010.JPG

ひなびた観光スポットだったはずなのでに・・・驚きです。

帰りも4人ならタクシーが便利ということで野柳から台北まで1000元で帰還。

あっという間の台湾北部一周・・・これだけ遊んでもまだまだ明るい夕方の6時前(朝は日本に居たのに〜笑)。ま〜ちゃんは夜からの約束があるのでここでお別れ。

ひ〜ちゃんと老公とホテルで一休みして夕食に出かけました。
228公園近くのレストランに行ったら母の日のためか満席で入れず、中正記念堂の信義路側にある杭州小籠包に変更。まあ間違いなく美味しいのでよしとしましょう。

十分楽しんだし・・・もうホテルで休みたいという老公を残し、私とひ〜ちゃんでちょっと夜遊び・・・といっても近くのバーで大量の玉葱のフライを食べながらコロナビールを一本ずつを飲みました。(ささやかでしょ!)

014.JPG

ひ〜ちゃんとはこの半日だけの合流だったのでお互いの楽しい旅を祈りながら深夜にお別れしました。

1日(日)
朝の九時過ぎには動物園駅に到着。
並ばずにパンダを見られて感激です!
並ぶのが嫌いな(自慢じゃありませんがヴァネ以外で並んだことはほとんどない!)私は日本でパンダを見たことがありません。

わ〜〜しかも近い!

2011.4.30-3.jpg

台北の動物園って展示の仕方がとてもいいです。

021.JPG  022.JPG  023.JPG

特にカバが素敵!こんなに集団(大きな池の中にもカバがいっぱい!)のカバを見たのは初めてで感激でした。

夏は暑くて挫けそうなので冬にでも又行きたいな。

11時半過ぎには動物園内にある猫空覧車の駅から猫空に向かいました。
前回はお茶だけだったので今回はゆっくりとランチをいただきました。

2011.4.30-4.jpg

帰りは「指南宮」で途中下車。

026.JPG  029.JPG

ロープウェイができるまでは参拝に来る方は大変だったことでしょ・・・としみじみ思う高い山の中腹にあります。遠くに101が見えます。

帰りに台北駅で下車してJayのコンサDVD&CDを買ってホテルに戻りちょっと休んで夜は「華山エリア」に向かいました。

「華山エリア」は初めて行く場所です。
横浜の赤レンガ倉庫みたいな雰囲気と言うのかな・・・。日本統治時代の酒工場の跡地を利用して出来たスポットです。

030.JPG  033.JPG  032.JPG

・・・当然ですが若者が多かったです。
いろんなイベントをやっています。(絵画や陶器の展示販売や古本市や・・・普通のショップやバーやライブハウスやお茶屋さんもありました。)
この日は雑誌のイベントがあって古い雑誌や新しい雑誌まで展示されていたり、大きなパネルが雑誌の表紙になっていてそこで写真を撮るとまるで自分が表紙を飾るモデルになった気分が味わえたり・・・楽しかったです。(笑)

何種類かあったのですが・・・私はヴォーグでパチリ。

2011.4.30-5.jpg

もっとおしゃれしてればよかった・・・(涙)

夕食は長安路まで歩いて安い居酒屋でなんでも一皿100元のお料理で台湾&青島ビールを飲みながらの夕食となりました。

2011.4.30-6.jpg

ホテル帰還は8時半くらいだったかな・・・(真面目でしょ!)

明日は朝8時の新幹線に乗り台中経由で南投県にある「九族文化村」に向かいます。

では〜〜〜またあした〜〜〜。


posted by MaMa at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。